GW過ぎたらナミテントウの姿が見られると思っていたので、内心ほっとする。見える範囲内には2匹の姿が確認できた。 他の小さな虫たちも活発に動き始めているので元気が出てくる。チェリーセージの花にアメリカピンクノメイガが二匹張 […]
深度合成をPhotoshopでオートマチックにしようと試みたのに嫌われて、仕方なく、花の中心部に焦点を当てた画像3枚を1枚ずつ重ねて仕上げたもの。基本に忠実に実行したのでなんとか収めることができたけど、風の強い日は止めた […]
ビロウドツリアブをもう一度しっかり撮ろうと思い、同じ場所に出かけたのに、前回と比べて2~3割の個体を見るに留まった。圧倒的に少なかったのは、前回咲いていた花の殆どが枯れてなくなっていたこと。なのでビロウドツリアブが飛んで […]
ひっそりと咲くカタクリです。もう少し色褪せています。周りに数本咲いている程度で、斜面一面に咲くようなことはありません。山間ではこれが自然で、見慣れた姿だと思います。偶然に、折れた木の脇から芽を出したので、カタクリの葉は剥 […]
静かな山間なので流れてくる沢の水の音しか聞こえてこない。時折、車が行き来するけれど、またすぐに沢を流れる水の音だけになる。目の前に吸水するスギタニルリシジミ。こちらの動きに反応して時々舞い上がると、淡い青色の羽が輝いてい […]
オス同士が前脚を大きく広げて戦っている時に、メスが巣の中から心配そうに様子を伺っている画像が撮れました。画像の一部を大きく伸ばして分かりやすくしてみました。 巣穴のすぐ上での戦いは実は2回目で、1回目はこの木の先端で行わ […]
地衣類などの植物と違って動きが素早いうえに、音もなくやって来てあっという間にいなくなるので、ビロウドツリアブの撮影はなかなか難しい。遠くは良く見えないから、黒いものが動いてくるのが見えると指先をシャッターの上に乗せて、い […]
珍しく、ネコハエトリのオスが山茶花の葉の上にいました。動作機敏と言うか、落ち着きがなくチョロチョロしています。写真のようにこちらをジッと見上げている姿は今まで余りないかもしれません。それに比べるとメスの方が堂々としていて […]
これです。昔から欲しかったビクセンの10倍ルーペ。3,973円と高いのですがこれしかありません。 このレンズの上にスマホのカメラを乗せて撮ると、マクロレンズで撮るのと同じような、或いはそれ以上の世界が覗けるそうなので、こ […]
この陽気だから虫たちも活発に動き回っているだろうと思って、庭に出てあちこち覗いてみたら、ユキヤナギの葉の上にヒメカメノコテントウが休んでいるのを見つけました。日向ぼっこしながらウトウトしているように思いました。次はモッコ […]
Count per Day
  • 136150総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 29昨日の閲覧数:
  • 282先週の閲覧数:
  • 367月別閲覧数:
  • 103916総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 226先週の訪問者数:
  • 300月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: