左足脹脛の肉離れのその後の回復は順調で、一部にまだしこりが残っている程度になった。受傷して3週間もすればくっ付くからというのが滝沢DRの見立てなので、案外短時間でよくなるものなんだなぁと思っていたら、くっ付いてから先が電気治療となるような気配が漂っている。長くかかるよ~と初回診察で仰っていたのを思い出す。今年はハードな山歩き:予定では針ノ木大雪渓を登る:は厳しいのかもとその時思った筈だった。回復が進めばジッとしていられず動き回りたい性質なので、途中でちくちくと痛みを感じたりしながら、無理しない範囲で歩き出したりするのかも。ここ一週間でどういう足の延ばし方おき方をすると痛みが生じるのか大凡把握できて来たので、そろそろ活動したいかも。ほら、何もしないでいると足の筋肉も落ちてしまうから心配だし。先週だけも2回:一回は下見でほぼ一日歩き回っていたし、もう一回は当日編で下見の1/3程度を歩いたのだし。活動した後も特に腫れたりすることもなく、今週は治療方法を継続することとなった訳だから、経過良好、問題なしと言うことだし。ぐふふふ。湿布は朝晩一枚ずつ取り替えるだけで、大切なのは包帯でゲートル状に巻き上げておくことだけ。とは言ってもかなりの長さの包帯なので巻き上げるだけでも時間がかかる。朝の通勤前の忙しい時間にさくさくっとできないと誰もやってくれないのだから真剣みが違って上達も目覚しいものがある。今使っている包帯は幾らか細身だけど、足の巻き上げには幾分広めの10cm幅のものが使いやすいぞ。次の受診の際には幅広に取り替えてもらおうかと思う。

明朝、赤城山に撮影に出かけようと思いついた。天気は良さそうなので、先生がここ良いんじゃないか?と言った場所に立って陽が差し込む角度を調べてみたいと思う。条件が整えばシャッターを切ろうと思う。で撮影が終わったら赤城の北面道路を降りて沼田の病院に向かい、午前10時からの母親の退院の手伝いをしようと思っている。午後から出張が予定されているけど夕方からの懇親会だけは参加する方向で調整したので、少しのんびりとしてきたいと思う。羊歯の林Ⅱ

次の土日は掲載した写真の場所で撮り直し。棚田の撮影も依頼があるし、わーい忙しいぞ。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 138394総閲覧数:
  • 30今日の閲覧数:
  • 32昨日の閲覧数:
  • 292先週の閲覧数:
  • 1213月別閲覧数:
  • 105294総訪問者数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 233先週の訪問者数:
  • 555月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: