昇竜をみた

谷川岳一ノ倉沢上空にH24.01.09 16:00pmに出現。今年は辰年なので縁起が良いと思って撮影しました。竜が登っていくように見えませんか?

こんな風に少しずつ投稿していきたいと思います。

のんびりと

今朝は上毛大橋から白砂山が堂々とした姿を見せてくれましたし、高崎方面に向かうR17と関越自動車道がぶつかるあたりで雪をいただいた八ヶ岳連邦が見えました。運転しながらなので、拝めたなのか眺めたという言い方が正確なのかもしれませんが、つい「良い一日でありますように!」とお願いしてしまいました。そんな願いが叶ったのか穏やかな一日となりました。

仕事で忙しい状態が続いて時間外勤務も16時間を超えるようになると、手当をもらうよりも休日が欲しいと思うようになります。今日みたいな安定した日に撮影の為の休みが取れたらどんなに良いだろうなあ、谷川岳天神尾根を登っている自分をイメージしたり、上州武尊でも良いんですけどけど・・・稜線を歩いているんですね。自分はいつも。で-も-ジョルテはびっしりと予定が埋め尽くされているし、急に休みを取れる筈もないし・・・。ははははは。

時間外にならずにこんなに早い時間に帰宅できて、パソコンの前に座っていられるんだから、良しとしなくちゃバチが当たるというもの。

みつからない・・・

退職する職員に記念品を用意する係を仰せつかった。図書券で良い!というさっぱりした男性とせっかくだから写真を伸ばして欲しいという女性がいる。山の写真で良いんですか?花の写真が良いんですけど・・・あるにはあるけど、山の花ですよ・・・せっかく撮っている人がいるんだから、と言われてとても嬉しくなり小躍りしたい気分で数日を過ごした。さて写真データを探そうかと記録したDVDのデータを探す・探す・・・探す・・・・・・・・。一体どこにしまったのやら。はて。DVDが机の周りに積み上げられ、うんざりする程の枚数の中から数点を探し出すのは何と辛苦な作業なんだろう!嫌になってしまった。

もっと効率的な整理整頓の方法がないのかな?パソコン環境を大幅に変えるほどの資金力もなくトホホの状況で。

疲れの残った一日

月曜日は朝から会議があって土日モードからの切り替えが難しいことが多い。今回は日曜の夜に少しだけ長く撮影したのが災いしている。頭の芯が痛いのも寝不足のせいだろう。早朝の斜光線で撮る写真は確かにメリハリが利いているけれど、薄い手袋一枚を通してしみてくる寒さ冷たさで右手中指は今も感覚がにぶく、なかなか温まらない。会議の中で難しい質問にも何とか答えて事なきをえるが下を向けば眠くなってしまう。室温は25度かな?昨日の撮影時は-10℃くらいで、この温度差だけでも十分に具合が悪くなる温かさだ。

右下の山脈がうっすら赤くなっているのは、苗場スキー場のナイター照明が雲に反射しているのだろう。左下の山脈が明るいのは長野市の灯りだろうか。

北極星の位置を確認しないまま撮影に入ってしまったので、作品としては満足できないものになってしまった。場所を決めかねて気持ちがぶれた証拠だ。先に予定した場所(平地)から見上げたら肝心の主峰が見えなかったことが影響しているし、撮影に入る前の夕焼けと町の灯りに気を取られたのも正直なところ、ある。改めて撮り直したいのでロケハンを充実させたい。

 

 

まだ撮影中で~す。

高気圧が張り出して来ることを期待して未明から撮影に出かけましたが、予想以上に雲量が多く、狙い通りにいきませんでした。気を取り直して夕方から撮影に入りましたが、雲量が災いして難儀してます。現在240219 21:00pm。帰宅するのが遅くなりそうなので、今日のブログは現場からの報告のみです。

北に・・西に・・

期日前投票を済ませてから、沼田の実家に2週間ぶりに顔を出した。老齢の父母は元気で迎えてくれた。赤城IC近くの農産物直売所で買った苺2パックを土産にした。

写真コンクールで入選したことを報告したら、とても喜んでくれた。

小雪舞う沼田はかなり寒かった。うどんの岡林で天ぷらうどん(450円)を食べた。天ぷらが2個ついていた。店の中は相変わらず寒かったが、ひっきりなしに客が訪れていて人気の店だ!食べたかったのにここ数回は店が閉まっていたので、やっと食べられて大満足!と言う感想。

いったん帰宅して、愛犬カールの世話をしたり、発電機の調子を確認したり片付けたり、家の中でゴロゴロしてたら、かみさんから「碓氷川熱帯植物園(安中市)に行かない?」と誘われて即同意。カメラ担いで動き出した。

高温多湿の熱帯植物園に入るやいなやレンズはあっという間に曇ってしまった。撮影撮影!とはやる心を抑えながら植物をじーっと観ていたら、面白い切り取りが出来そうな予感。                                                            

 

 

 

 

 

 

 

その中のお気に入りをアップしました。どうもカメラを持つと夢中になってしまい、時間が分からなくなる悪い癖があるようです。この癖は重症で回復の見込みが立たない。つまり手遅れ-と言うことで、はい!残念でした! 

意外な場所で楽しい撮影ができて、その上に新島襄先生旧宅(安中市)まで見学させてもらいとても楽しい一日だったと思いました。

明日は撮影行で朝早くから動くつもりでいますが、どうなることやら。  

日曜日は撮影に

明日は市長選の期日前投票に行こうと思います。理由は日曜日に撮影に出たいからです。 撮影場所は未定で、山岳写真というよりは山麓写真になりそうですが、それでも良いんです。カメラを担いでトボトボと歩いていると、たまらなく幸せな気分に浸れるからです。

 

ヘッダーを追加しました。

いつもの写真の大きさ(全紙とか四切とか)と違って、横長で特徴的なサイズに、少々驚いたり新鮮な感動を味わったりしています。自分の作品とは思えないような出来映えのものもあるので嬉しく思っているのが正直なところですが、ご意見がいただけたらありがたいと思います。

今週末も雪模様

厳冬期ならではの写真は押さえておきたい。冬型の気圧配置が厳しければ厳しいほどワクワクしてしまう。土日の天気予報と睨めっこするのは毎日の日課。週末はお気に入りの場所へいそいそと出かけている。

来年度もまた

写真コンクールが予定されるので応募したいと思います。今回は締め切りギリギリで少し慌ててキタムラの店長に助けられたので良かったけれど、気をつけて準備したいと思います。