橘山228m

少し長い距離を歩きたくて 橘山方面 に決めたけど、登っていく道が分からなくてはどうしたものかと思案しながら麓に。それらしい道を辿って行くと登山道のようだ。お椀を伏せたような形をしているので山頂に近づくにつれて傾斜がきつくなる。榛名山の展望を楽しめるかと期待したのに、橘山の山頂(228m)からの展望は雑木林に遮られてしまってちょっとガッカリ。 往復でちょうど2時間。12,340歩。

この橘山は赤城山の一部が山体崩壊を起こした際に流れ下ってきたものと考えられている。30万年前の噴火が激しかった当時のこと。近くの 城山 の他にも、同時代に流れ下ってきたものと思われる山塊があちこちに見られるので、歩き回って楽しんでいる。

年賀状

今年もたくさんの方から年賀状をいただきました。山岳写真関係の方々から送られた年賀状はみごとな写真が印刷されていて、例年どおりに圧倒されました。

同年代の年賀状で特徴的だったのは、海外旅行先で撮った写真を掲載する方が多かったこと。イタリア ドロミテあり、シルクロード トルファンやエベレスト街道あり。自分たちも今年はスイスでしたが、行けるうちに行っておこうと思ってのことなのかもなぁ~と笑ってしまったのでした。

一番羨ましいと思ったのは「冬は菅平で働き、夏はニュージーで滑っています。」の添え書きをした彼(一年後輩)で、もう少し詳しく確認してみたい気になりました。菅平に滑りに行かなくてはなりませんね。

その彼と同期が水上町の社宅から撮った写真を送ってくれて「近くにいるので会いましょう!」と記してあった。彼が勤めているホテルのスキー場に行ったことがないので、そこで会う方が早いかもなぁ・・・。もう一か所滑りに行くところが増えた。

石井Dreamboxにスキー板の修理を依頼してきた。「スキー担当がインフルエンザに罹患したので修理には時間がかかるかも・・・」大丈夫です。もう一台ありますから!

初仕事 !

4日の夕方に依頼の品が宅急便で届いた。開封すると黒のUSBメモリスティックと虎屋の御年賀が入っていた。

5日早朝から、頼まれた写真のレタッチを開始する。依頼主はNikonなので、いつもと違った手順になるので戸惑うこともあるけれど、それも含めて楽しみたいと思っている。総枚数が150枚ほど。それにしても依頼主の撮り方は素晴らしい。日本画を習っている方だけあって捉え処が参考になることばかり。また、星空の写真、冬の大三角形と槍ヶ岳が撮れているので、羨ましくて仕方がない。最近減光が話題になっているオリオン座のベテルギウスの赤い光もみごとに写っている。Nikonのレンズが良いからきれいな発色が得られているのだろう。それにしても、風邪で11月の燕岳に行けなかったことを本当に残念に思う。

17日に上京するまでには仕上げてお渡しできるようにしたい。

美味しいもの

東京家族が帰る日の午前中は全員で里芋掘りをした。三軒分と考えて収穫量が300個を少し超えた。昨秋に長雨が続いたから芋の大きさがしっかりしていて、良い芋が採れた。 畑には1/3がまだ残っているので、けんちん汁とか芋煮などで大切にいただきたいと思う。

ラーメンを食べたいという東京家族のお腹を膨らますために、新装開店となったととや(totoya)に出かけた。三丁目がお薦めと言う、写真の「ととやめん」が美味しかった。かみさんの知り合いが忙しそうに働いていた。

その後は産泰神社のお詣りに付き合うことに。大きな開運熊手の前で写真に納まる方がとても多かった。「一年安鯛」を買ってもらいました。

初滑り

孫たちを連れて3日は かたしな高原スキー場 に出掛けたのは、去年も滑っているから安心というのが理由でした。

朝の苦手な東京家族にしては珍しく早起きして7時に出発。滑り出しが10:00だったので、スーパー午後券(10:00~終了)を購入して楽しみました。またWeb登録してファミリー割引を使えたので、レンタル代は3人分で5000円、リフト代は同じく7000円、駐車料金もなしと、とても財布に優しい結果となりました。

昼前までは温かくて春スキーのようでしたが、昼から小雪がチラチラしてきてました。孫2はリタイアして孫3と雪だるま作りを楽しんでました。

午後から第5、第6、第3リフトを次々に挑戦した孫1は今年も中級コースを滑れたと大満足のようでしたが、私は最後の一本で小石に乗り上げてソールが大きく凹んだので、山とスキーの店石井 DreamBOX に緊急入院する予定です。

初詣

今年は前橋東照宮にお詣りに行きました。

J2昇格を祝ってザスパクサツ群馬の大絵馬を設置したとのことなので、これを見たいがために(笑)出掛けたような初詣でした。

売店で巫女さんに「いつからザスパ神社になったのですか?」と尋ねたら、他の御守りもありますので…と返されてしまった。今年のザスパはデフェンスが好調なのかも(笑)

ザスパクサツ群馬の躍動を期待しています。

漕ぎ初め

2020年の漕ぎ初めは四万湖でした。10時頃から漕ぎ出しましたが誰もいない四万湖で、四万ブルーを独り占めすると言う贅沢。日射しがあって漕ぎ出してみれば温かく感じますが、気温0℃の冬の湖でした。岩清水は凍結していませんでした。

漕ぎ終わったあと事務所前でカヌーの準備をしているhideさんと挨拶をして、少し早めに帰路につきました。

「NZ 行こうね!」がhideさんの最初の話でした。

今年もよろしくお願いいたします。

今年は

①写真関係では撮り貯めた写真をまとめてみたいと思います。「峰」「自然塾」では写真集の話題が出てきそうですし「庭先の小宇宙」「赤城山」「水」「湖」も撮影した枚数は大量にあるから、なんらかの形にしたいと思います。また、②フィルム時代に撮った写真をデジタル化したいと思います。気が遠くなるような作業ですが、今のうちにやっておかないと。

③本を読みます。積読になっている本の中で特に長編ものに挑みます。のんびりでも着実に進められたら。

④健康面では脚力をつけること。歩くこと。身体のバランスを保つ筋力をつけること。気持ちの良いストレッチを心がけること。⑤敬遠していた眼科治療を開始すること。

その他 ⑥12月ニュージーランド南島でカヌーキャンプ ⑦潜上に入ること ⑧6月三陸海岸~十和田湖奥入瀬~恐山

新年早々なので盛りだくさんになりましたが、全体の65~70%出来たら及第点、未達成分は翌年に繰り越せたら良いと思います。

…等と言っておりますが、おかげさまで、また新しい年を迎えられました。動き回れる健康な身体が保てて、夢中になれることがあって、これらを持続させてもらえる環境があることに心から感謝しています。なので、もう少し頑張ります。

振り返ってみると、何でも自分一人だけの力で出来ているような気になって、周りに不快な思いをさせてしまうことがありました。相手のことより自分のことが大事で、相手よりも自分が良ければというところが多かったので、反省することもありましたので、これからは、立ち止まって良く見たり、耳を傾けたりしながら、今までとは違った形が表せるようになったら良いと思います。少しずつですけど。

20200101 06:35am

来年は

25日に ㈱ザスパ と商号(会社名)を変更する報道がありました。㈱草津温泉フットボールクラブからの変更です。事務所も前橋市内に移すようです。J2昇格を決めたので刷新を図っているのでしょうけど、草津の名前が消えてしまうのは淋しいと言った声が上がっています。エンブレムも変わるのですかね?

布監督の後任に奥野僚右監督が就任し、GKコーチに小島伸幸氏が戻って来ることも発表されました。奥野氏はかつて選手兼監督を経験されている方で、小島氏は地元出身と言うところが良いですね。渡辺広大選手の山口からの完全移籍加入が、また清水慶記選手が大宮から加入することが決まりました。(12/26発表)

J2の開幕が2020/02/23(日)と決まりましたので、シーズンチケットを購入しようと思っています。J2の21試合を地元で観戦できるのですから選択しない理由はないでしょう! その他に、アシストパートナーにもなろうと決めています。まずは一口から始めようと思います。 それと、開幕に合わせてDAZNを契約することにしました。

せっかくJ2に昇格したのですから、出来る範囲内での貢献をしたいと考えました。