総訪問者数が2021年1月20日(水)に100000の大台に乗りました。毎日熱心に覗きに来てくださる方、たまぁに覗いてまとめて読んでくださる方、初めて覗いた方と様々ですが、カウンターは正確に数を刻み続けていました。ここに […]
珍しく一気読み。今まで読んでいたものが点から線に、そして面に、と繋がっていく感じがして面白くてたまりません。本の出版から既に10年が経過していて、この本の続編を楽しめたらと密かに期待したのに、立松和平氏は2010年2月に […]
今年(2020年)最後の座禅会なので、住職が最初に般若心経を唱えてくださった。深く息を吸い込み、ゆっくりと吐き出していく。法界定印を結んでいる指の先を余り気にすることもなく、腕の位置も下がりすぎす、頭が天井から吊るされて […]
天桂寺で定期的に開催されている「座禅会」に参加しました。本堂で行われましたが、初めての参加なので住職に予めご指導賜り、その様子を思い出しながらの座禅会でした。 今日の気付きは、座禅を続けている間の呼吸方法で、初めのうちは […]
天桂寺が定期的に開催している「写経会」に参加しました。前からずっと参加したかったのですが、気が付くと申込み期限を過ぎていることが多かったのですが、今回は間に合いました。後で聞いてみると、当日でも良かったようですが、それは […]
城崎から帰還して数日後に「焚火」を読んだ。 「焚火」には赤城山に滞在中の友人たちとの交遊の様子を、トランプ、木登り、船遊び、焚火を材料にして綴られている。地元を舞台にしているのだから知っておいた方が良いだろうと思ったのが […]
大久野島に向かうフェリーに乗る前に、大山祇神社を参拝しようと決めていた。あの田中陽希が此処にも来た(2018.04.20)とかみさんが話すので、そうなんだーと思いながら気持ち良いお参りが出来た。立派な楠の大樹に感動する。 […]
住職が七回忌と言わず「休廣忌(きゅうこうき)」と唱えています。あちらの世界にいる故人の霊魂が心穏やかに休める時に入ったという意味で、今後は仏様の慈悲が行き渡るようになるからもう大丈夫と言うことらしい。だから、この日を境に […]
父の七回忌の時期になった。母は父を追うかのように翌春に亡くなったので、天桂寺住職と相談して、父の法要に併せて執り行うことにしていた。七回忌なので少人数での開催にして、我々の他には交流の深い親戚2軒だけに案内状を出していた […]
4月7日(火) 新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。TVの特番が賑やかに特集番組を放送している時刻に、ウォンさんのピアノライブが始まりました。Covid-19の感染が拡大する中で誰 […]
Count per Day
  • 134700総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 23昨日の閲覧数:
  • 355先週の閲覧数:
  • 525月別閲覧数:
  • 102852総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 16昨日の訪問者数:
  • 287先週の訪問者数:
  • 416月別訪問者数:
  • 39一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: