アカタテハ

のんびりと吸蜜していたアカタテハのところにオオハナアブが割り込んできた。それもお尻の下から潜り込むなんて! アカタテハは先にいたのは自分だから!と主張して、優位であることをアザミの最上部から示そうとするけれど、オオハナア […]