庭で見かけるクモたち。ハエトリばかり夢中で撮っているから、たまには載せてあげないと失礼になるかも。チビアカサラグモ、オニグモ、アシナガグモ、ウロコアシナガグモと思われる。
生垣を覗き込んでみたらアリグモが捕食中で動きが活発だった。9枚の写真の左中央の写真には、獲物を捕らえて口に含んでいるところが写っている。強そうな印象を持つけれど行動は慎重で、すぐに物陰に隠れてしまうような面が見られた。 […]
オオタカが黒松の枝の二股にある巣と広葉樹の間を頻繁に行き来していました。樹の枝に長時間止まっていて時々羽根をバタつかせています。何をしているのだろう?と思ったのでじっくりと観ていたら(1枚目)、巣作りにちょうど良い枝を探 […]
コロナ疎開で再び我が家にやって来た孫①を連れてオオタカを見に出かけた。 鳥の図鑑を見てオオタカの絵を描いていた孫①を連れて行くのなら、事前に状況を把握しておこうと市内のとある場所に下見に行ったら、鳥撮りの方から写真を見せ […]
我が家の枝垂れ梅の枝に来ている メジロ を撮ったのは、3月1日だったから半月も前のこと。もうすぐ桜の開花宣言になる。
河津桜が咲いている名所に出掛けると超望遠レンズを樹上に向けて狙いを定めている鳥撮りがたくさんいた。一緒になって撮ってみる。高速シャッターの音が続いて、鳥が移動するとぞろぞろと後追いが始まる。ワカケホンセイインコとメジロ、 […]
第6回 赤城写遊会の写真展 を3月3日から予定していましたが、コロナウィルスの感染が心配される最中でもあって、会場側から見送りの連絡が届きましたので、下記のDMに記した期日での開催は幻となってしまいました。とても残念です […]
風もなく穏やかな日射しが出ているので、こういう時が剪定のチャンスだと思い立ち、エゴノキに登ったのが14時過ぎ。作業は1時間程度だったのに疲労困憊してしまい、枝を集める作業は翌日回しにして、お茶を飲み大福を食べて横になった […]
先日見かけたカマキリ君。庭のセージの花壇を整理している時に、枝の間からナミテントウがこぼれ落ちたのは気がついていたんだけどそのまま放置して、ゴミ袋の中に切った枝を入れていたら、スーッと緑色の10㎝くらいのカマキリ君が動い […]
花弁の表面に張り巡らせていた蜘蛛の糸に気が付かず、捕獲されてしまったハエの仲間。上の写真には蜘蛛が写っている。下の写真は翌日の撮影で、写真には一緒に捕獲されてしまった虫たちも写っている。
Count per Day
  • 120141総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 59昨日の閲覧数:
  • 387先週の閲覧数:
  • 59月別閲覧数:
  • 91685総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 42昨日の訪問者数:
  • 282先週の訪問者数:
  • 42月別訪問者数:
  • 40一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: