12月31日(木)大晦日の朝です。今年はコロナウイルスに翻弄された一年でした。まだまだ感染が広がり続けていますので油断はできません。一日も早く元の生活に戻れるようにと念じております。 午前中のうちに蕎麦を打って、午後は年 […]
柔らかな日差しが出ているので、虫たちの動きが活発なことを期待して庭先に出て見ると、山茶花の葉の上にムラサキシジミ♂が飛来した。暫くの間、羽根を広げて日光浴を楽しんだ後に、裏側のヤツデの花に移動していった。 ヤツデの花の上 […]
朝の見回りをするとテラスの下に150㎜程の大きさのクロメンガタスズメの幼虫が動いていた。去年、トマトの畑で見かけた種類で、終齢幼虫のような大きさに思う。此処にいる筈のない幼虫なので不思議に思ってあたりを見回してみたら、畑 […]
一面に広がった雲を見ようと外に出ると、温かくて季節が逆行した様な空気感。 いつもの様に生垣をひと回りすると、ハラビロカマキリとは別の場所にオオカマキリがいた。ところがこの個体、前翅に異変が生じているので気になる。なにかの […]
ハラビロカマキリを久しぶりに見た。10月17日に「やっと会えた」に投稿した中で、8月25日以来の再会だったことを喜び、その後また姿を見なくなったと記したが、11月6日までずっと、ハラビロカマキリを探すことが朝の日課になっ […]
朝の日課、生垣のひと回りを始めてすぐの東南の角地で、アカタテハの赤い色が目に飛び込んできたので撮影に入った。遠くから忍び寄って、この形が撮れるまで150枚程撮ることになったのは、前翅の赤と言い、後翅の複雑な地模様と言い美 […]
外の水道の脇の壁にへばり付いている蛾を見つけた時に、翅を広げていたので、これは何だろう!?と覗き込んだら、ふわりと舞い上がってしまい、今度は隣の家の外壁にへばり付いたので、後で同定することにして急いで何枚かを撮ったら、翅 […]
山茶花の葉と比べても分かるように大きさは25㎜ほどで小さい。光線の受け方で翅の色が微妙に変化している。10時頃から撮影し始めたのに14時近くまで同じ場所に居続けていた。頭部が常に下を向いているのは飛び出し易くするための工 […]
今までは山茶花の葉の上にいる虫たちを撮っていた。生垣の中にレンズを入れて樹間、木の影、葉裏にいる虫たちを撮れないかと試みたら、驚く結果になった。ヒメエグリバの幼虫がアオツヅラフジの蔓や葉にしがみ付いていた。にっこり。撮影 […]
朝のゴミ出しに出た時に庭先をひとまわりするのが在宅時の日課。カメラを持たない時の方が重要な出会いがあるので、その後の慌てようはご想像のとおりで。戻った時に同じ位置にいてくれて、撮らせてもらえたら、とても幸せな気持ちになれ […]
Count per Day
  • 132978総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 31昨日の閲覧数:
  • 279先週の閲覧数:
  • 202月別閲覧数:
  • 101508総訪問者数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 196先週の訪問者数:
  • 143月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: