めがね橋は観光客で一杯でした。旧道を車で何度も行き来したことがあるけれど、薄暗い時間が多かったり、あまり興味がなかったので一枚記念に撮れれば良いかなという程度だったので、じっくり見たのは今回が初めて。「橋の上を歩けるんだけど行きますか?」と尋ねられたら勿論YES。橋の裏側に回って、整備された舗道を上っていくと橋の上に出た。橋の半分くらいが山の陰に隠れ始めていた。碓氷湖周辺に比べると紅葉が進んでいて落葉している樹も多かった。

トンネルの中に入ってみたら灯りに照らされてきれいだった。ここをアプト式の列車が登って来たんだ!とロマンに感じるようだと鉄道ファンになるのかも。

めがね橋を見たので帰ろうとすると、せっかくだから旧熊ノ平駅跡も見ていこうということになって、また階段の道を上ることになった。めがね橋と違って観光客は疎ら。でも横川駅から歩いて来たという女性がこれからまた横川駅まで歩いて戻りますと話したり、年配のカップルがトンネルの先の先へ歩いて行ったりで、熱心な鉄道ファンがやって来そうな場所なのだろう。駐車場に停車していたのは僅かに3台だけだった。

この先は軽井沢になる
トンネルの先の先にもトンネルがあり

許可を得て後ろ姿をシルエットで撮らせてもらう。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 128503総閲覧数:
  • 20今日の閲覧数:
  • 24昨日の閲覧数:
  • 351先週の閲覧数:
  • 1090月別閲覧数:
  • 98061総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:
  • 287先週の訪問者数:
  • 864月別訪問者数:
  • 39一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: