キイロホソガガンボ
ヘリカメムシ
クビキリギスの褐色タイプ

ショウリョウバッタにしては早すぎないかな? もしかしたら・・・シブイロカヤキリかもしれないぞ・・・となったけど、手に取って裏返した時の大アゴの下の赤色が決め手で クビキリギスに!

テントウムシかと間違えそうになるけど
触覚が大きいので

クロボシツツハムシ、まるでナミテントウのように見える。これはテントウムシに似せることで天敵から身を守るのだと推測してみる。テントウムシは身に危険が及ぶと苦々しい液体を出すので、特に鳥たちからは敬遠されていると何処かで見た気がする。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 120148総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 59昨日の閲覧数:
  • 394先週の閲覧数:
  • 66月別閲覧数:
  • 91691総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 42昨日の訪問者数:
  • 288先週の訪問者数:
  • 48月別訪問者数:
  • 40一日あたりの訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: