のんびりと吸蜜していたアカタテハのところにオオハナアブが割り込んできた。それもお尻の下から潜り込むなんて!

アカタテハは先にいたのは自分だから!と主張して、優位であることをアザミの最上部から示そうとするけれど、オオハナアブはマイペースで動き回るだけ。アカタテハ怒り心頭。気分は棘棘の葉っぱ状態。

強い風に煽られてゆらゆらと揺れているうちに、オオハナアブに背後を取られて慌てるアカタテハ。黒のサングラスが凄味を利かせている。アカタテハ、相手の動きの速さに舌を巻く(笑)

じりじりと攻め込むオオハナアブに対して左前肢で静止させるアカタテハ。白く光る左前肢はサーベルのようだ。

斯くして、 ゆっくりのんびりと吸蜜する時間を取り戻したアカタテハでした。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 122142総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 51昨日の閲覧数:
  • 349先週の閲覧数:
  • 304月別閲覧数:
  • 93265総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 42昨日の訪問者数:
  • 280先週の訪問者数:
  • 241月別訪問者数:
  • 39一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: