大沼は満水。岸辺までたっぷりの水を湛えている。去年の夏より水位が1Mは高い。 久しぶりに青木旅館に顔を出す。「今朝は9℃まで下がった。」日中でも16℃。空気が入れ替わったような感じ。「いつもなら長袖シャツでストーブを焚いているのに。」「紅葉は10月10日頃。日光の紅葉の見頃とほぼ同じだよ。」女将さんがお茶とお菓子をご馳走してくれた。いつも美味しい。ありがたい。感謝。

アケボノソウの開花が遅れているのか尋ねると「ここ(旅館の周辺)はとっくに終わっている」とご主人。例の場所に咲いていないかと思って来たことを伝えると「あそこでは見なかったなぁ~」と残念な反応があった。ダメ元で行ってみたらアケボノソウは咲いていた。けれど先端部は鹿に食い千切られていた。1番美味しいところが食べられて、今は2番が咲いているのだ。まるでタラの芽だ(笑) でも、鹿は2番目以降を食べずに残している。来年また食べるためだ。知恵者。

さて、数日後また撮りに行こうと思う。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 120320総閲覧数:
  • 23今日の閲覧数:
  • 68昨日の閲覧数:
  • 431先週の閲覧数:
  • 238月別閲覧数:
  • 91831総訪問者数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 58昨日の訪問者数:
  • 345先週の訪問者数:
  • 188月別訪問者数:
  • 46一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: