ユスリカ

どちらもユスリカ(別個体)、一枚目の画像には悲壮感が漂っていて、二枚目は生き生きとしたエネルギーを感じられるから、うまく撮れていたのかもしれない。

体調僅か数mmのユスリカを見つけては追いかけて、立ったり座ったりしながら、レンズを向けている姿は我ながら滑稽である。ハエトリを探すのに生垣を覗き込んでいる時に、目の前を白いものがフワァーっと飛んでいたのがユスリカだと分かったのは収穫。分からないことをひとつひとつ。