全山クリア

2日目は朝9時から15時まで滑りました。気象予報が外れて、朝から日射しが出る穏やかさ。ゴンドラで昇って行くと、ワンダーランドチェアA・B線が動いていたので、早速リフトに乗って一番高いところまで昇りました。懐かしい一人乗りのリフトでした。小雪舞う斜面を爽快に滑ることが出来ました。その後は、ヒラフの上部で足慣らしをして、花園に下りていったり、ヒラフのゴンドラ乗り場まで下りましたので、全山クリア。全てのゴンドラとクワッドリフトに乗れたことになりました。ほっ?

年齢も年齢ですから、余り無理をせずに快適に滑れるところを選びましたので、ゲレンデ案内図を見ながら、あっちだこっちだと。途中で林間コースにチャレンジしてみたいというので、入ってみたら瘤だらけの斜面で、樹木にぶつかるかもしれないと腰が引けたようでしたけど、最後まで転倒することなく下りて来られたのは何よりでした。

自分は足腰にくることはまずないと思っていたのに、2日間しっかり滑ったこともあって、脹ら脛の外側に張りが出て来たかな?と思っていたタイミングで「もう良いことにしませんか?」と声がかかったので、お終いにしたのですが、帰り道、疲れもあることだし、標高が下がって来るにつれて雪が腐っているだろうし、そんなところを滑っても全然楽しくない❗と思ったので、ゴンドラの下り線に乗車して帰還しました(笑)。

早めに温泉♨️に入って、その後、羊蹄山の夕陽を部屋の窓から楽しみました。