岩橋崇至写真自然塾写真展「 上高地 秋から冬へ 」が昨日、23日間の会期を終了しました。来場者数は3,888人でした。大変ありがとうございました。

私の予想は3000人と少し高めに設定していました。上高地の標高1500mの倍数であり、稜線の標高の示す数値3000と重ね合わせていたと思います。それは期待値でもあった訳ですが、実際には富士山の高さを超えたことになり、素直に驚いたり喜んだりしています。関連して、会場用に準備したDM1000枚の殆どが配布されました。自然塾の活動の様子を書いた「ごあいさつ」500枚もお客さまの手元に移りました。

大盛況のうちに写真展を終えることができたことは、環境省 木村管理官、自然公園財団上高地支部 加藤所長をはじめとしたスタッフの皆さん方のおかげでした。大変ありがとうございました。

本日は一日をかけて後片付けの予定です。会場から作品を搬出して車への積み込み、宅急便の手配、控室の整理整頓と清掃で、自分たちが使ったところは全てきれいに仕上げて、感謝の意思を示そうと考えています。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 131509総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 352先週の閲覧数:
  • 1425月別閲覧数:
  • 100352総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 29昨日の訪問者数:
  • 294先週の訪問者数:
  • 1073月別訪問者数:
  • 42一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: