小渓全体が大水を被った痕のようで、草たちはみな項垂れていた。台風24号のもたらした帯状降水帯が此の地を駆け上がって行ったことを思い出した。楽しみにしていた花は一輪だけ咲いていたけれど、写真にするのが憚られるほど痛んでいた。

 

11月半ばまで上高地にいるので、帰還したら渓谷の氷を楽しみたいと思う。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 10現在の記事:
  • 138478総閲覧数:
  • 20今日の閲覧数:
  • 33昨日の閲覧数:
  • 263先週の閲覧数:
  • 1297月別閲覧数:
  • 105362総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 211先週の訪問者数:
  • 623月別訪問者数:
  • 28一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: