あれからずっと姿が見えなくて、すっかり諦めムード、薄暗くなった夕方頃に姿を見かけたかも・・と思う瞬間があったけど、蜂かも・・と確信に至らないままだったけど、このまま終わる筈はない❗との思いが通じたのか、10月5日の昼過ぎにとうとう視認できて、感激の再会を果たしました。

花数が少なくなったので、ホバリングするポイントが減ったことと、吸蜜がひととおり終わるとあっという間に飛び去ってしまい、また飛んでくるまでにかなりの時間が経過するなどの変化があるけれど、時々は飛来してくることが確認できて、?万歳、ばんざーいの私です。

5日の再会から色んな虫たちとの再会もありましたので「庭先の小宇宙」の再開です。まず最初はホシホウジャクの「お帰りなさい」からです。

 

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 136072総閲覧数:
  • 56今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 495先週の閲覧数:
  • 289月別閲覧数:
  • 103854総訪問者数:
  • 46今日の訪問者数:
  • 40昨日の訪問者数:
  • 280先週の訪問者数:
  • 238月別訪問者数:
  • 33一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: