今回の撮影会では現地の案内を優先したので自分の撮影は殆どできなかったけど、次に繋がるアイディアを先生からいただけたのは幸運としか言いようがない。このあとこの場所に何度も出掛けるような気がしている。忙しくなりそうだ。若先生からは、10月半ばに教室を開く旨の連絡をいただいた。僅かながらも貢献できた気がしている。

 

そもそもの原点である「赤城山 花と渓谷 」 また読み直しておこうと思う。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 7現在の記事:
  • 136064総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 487先週の閲覧数:
  • 281月別閲覧数:
  • 103846総訪問者数:
  • 38今日の訪問者数:
  • 40昨日の訪問者数:
  • 272先週の訪問者数:
  • 230月別訪問者数:
  • 33一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: