撮影行での最大の関心事は、先生のカメラがどちらを向いて、どこを切り取っているのかを目の当たりにすることにある。自分が撮ったことのある場所ならその思いは一層強くなる。驚いたのは、自分が今までに三脚を立てたことのない所に、先生は迷いもなく立てて撮影され始めたことだ。真似をして撮ってみると、今までに撮ったことのない写真が出来上がった。学ぶことがたくさんあるのは実に楽しい。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 127297総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 56昨日の閲覧数:
  • 320先週の閲覧数:
  • 1134月別閲覧数:
  • 97115総訪問者数:
  • 35今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:
  • 241先週の訪問者数:
  • 842月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: