珈琲豆を大量にいただいたので、せっかくだからと、棚の奥に閉まっておいたミルを引っ張り出して、久しぶりにガリガリと音をさせてみた。馥郁たる香りが部屋いっぱいに広がる。やっぱり豆を挽いて飲んだ方が格段に美味しいと思う。豆をミルで挽いて飲むのが「珈琲」だと思っている自分なので、もう少し豆の量を増やした方が美味しいかも・・・とか、サイフォンで飲んでみたいなぁ・・・などと色々な考えが浮かんでくるので、楽しい。豆はエクアドル・ナチュラレッサとドミニカNO.1 AAA写真のミルは学生時代に4500円で購入したイタリア製で、裏面にTRE SPADE と刻印されている。バイト帰りにいただいた給金をはたいて買った記憶がある。アンティークの味わいがあるミルにひと目惚れして以来、学生の時は珈琲をゆっくり楽しめて、ネルドリップ方式でドリップ用のポットも持っていたし、豆の種類にもずいぶん詳しかったのに、仕事が始まってからは豆を挽いて珈琲を飲むゆとりがなくなって、インスタントコーヒーの人になってしまったし、せいぜい、缶に入った粉を紙ドリップする程度だったのだから、残念だった気がする。サイフォンで淹れる時期もあったけれど長続きしないまま。どちらかと言うとサイフォンで淹れた珈琲の方が好きなのだけど、忙しいを理由にして、なんとも勿体ない時間を過ごしてきたような気がする。3人用のサイフォンの道具が棚の奥に2台仮眠中なので、風邪を引く前に起さないと。

探していたら当時使っていた密閉瓶の小さい方も見つかった。可愛くて気に入っていた木製の計量スプーンもそのまま付いていた。密閉瓶の大きい方は行方不明。でもきっと何処かにしまいこんでしまっただけで処分するようなことはないと思っている。けど・・・少し怪しい。

古い時代の道具類に囲まれて少しだけ幸せな気分に浸っている。自由に使える時間がたくさんあるのだから、珈琲を淹れながら楽しい雪上プランを練りたいと思う。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 14現在の記事:
  • 128570総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 282先週の閲覧数:
  • 1157月別閲覧数:
  • 98116総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 219先週の訪問者数:
  • 919月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: