「峰」の写真展が終わった時に、ホームページ上に展示した作品を掲載することを言い出した手前、写真を手渡ししてくれた会員のデータは早めにパソコンに取り込みたかった。「峰」のホームページに載せるのはしばらく後になるにしても、この作業をしないことには前に進めない。あまり提出状況が芳しくなかったので一斉メールを会員各位に送付したら、三名の方がすぐに反応してくれた。個別に連絡を取ればもう少し増えてくるような気がする。遅い時間まで読込の作業をしてから床に就いて、早朝から続きを始めていたらPCスピーカーから音が出てこないことに気がついた。何故だろう? 配線の具合を見るのにスキャナーを移動させたり、PC脇のHDDを移動させたりと、机の上は大混乱になった。電気は通じているのが分かるけど、結局原因が分からないままで、これでは気味が悪いので近くの家電量販店に出かけて一番安価なものを買って来て接続させたら・・・何度もピンを抜いたりさしたりしているうちに音が鳴り出した。なんだ!やっぱり壊れてたのか!と思いながら、音の出なくなったPCスピーカーを接続したら音が鳴り出した。あらら、なんだろうなぁ・・・全く。山岳写真同人「峰」 http://photo-mine.com/

気を取り直して、Youtubeで音楽を聴きながら作業を進めた。紙焼きのスキャニングは快適に進み、トリミング用に黒い線を入れてあった写真もリクエストどおりに切り取れてスッキリさせて、白黒写真はphotoshopで少しだけハイキー調を抑えることに成功した。CDのデータは既にダウンサイズしてあったのですぐに終了。ポジに対しては、スキャナー専用の Film Guide Mount を使って、久しぶりに白い手袋をして慎重に作業を進めた。デジタル写真工房みたいで楽しい。でも、書棚の中にしまったMountを探すのに時間がかかったり、机の上から一時避難させた書類や道具類が表層雪崩を起こしていたり、ちょっと置いたものが何処に置いたのか分からなくなってしまったりと大騒ぎだったけど、ずいぶん作業が捗った。写真手前はブローニーサイズが使えるMountで後に立てかけたのは35mm用のMount。ついでに、机の上の細々としたものを片付けながらダスキンモップで拭いたり、PCの内部も蓋を開けてエアブローで吹きまくったり、EIZOディスプレイ周辺もダスキンで拭いたのですっきりして、これで机周りの年末の大掃除が終わったように思った。だけど、書棚の中はどうしようもないことになっていて、早急に対応しないと年が明けないような気がする。処分しようと思ったけど処分し切れずに保管しておいた書類で一年以上動きがなかったものはこの際、処分することに決めた。スッキリするのは大歓迎だ。

そんなことをしていたらいつの間にか16:00pm、歯科受診の時間になっていた。ロケハンに出る予定だったけど、朝から冬型の気圧配置が強まって風が強く吹きつけていたので断念して、ライブカメラと天気図とで様子を確認したり、大型家電量販店から帰宅する道中でロケハン予定エリアを遠望することで済ませてしまった。ECMWFの中長期予報では写真教室当日は高気圧が張り出してくる見込み。晴れた青空を背景に撮るのも良いけれど、ドラマチックな雲の動きを撮れたらもっと良いだろうなぁと思ったりする。楽しみ。

 

 

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 10現在の記事:
  • 127083総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 44昨日の閲覧数:
  • 292先週の閲覧数:
  • 920月別閲覧数:
  • 96955総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 32昨日の訪問者数:
  • 219先週の訪問者数:
  • 682月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: