山岳写真同人「峰」の写真展の会場当番でした。朝10時から14時までが担当する時間で、後半の担当者と交代します。毎年1000名を超える方々に見に来ていただいていますが、今回も、初日(午後から開場) から12月5日(昨日)までに約900名の方が来場してくださいました。自分が交代する時点で80人ちかかったので今日もたぶん 100人は超えただろうと思います。会期は今日と明日まで。1000名を超える数のお客様に見ていただけるなんて、とても幸せだと思います。今回の自分の作品は、撮影地を「池ノ塔山」と記したために問い合わせが多く、会場当番の方には忙しい思いをさせてしまいました。「芳ヶ平を見下ろす国道最高地点の駐車場付近です。山田峠から渋峠に向う最初のピークです。」と直接説明する場面が多かったので、「渋峠付近、池ノ塔山」のようなもう少し分かりやすい表現をするするべきでしたと反省しきり。dsc_1582-1作品の数は70点。全紙以上がずらりと並ぶ圧巻の展示会です。そのうち全倍大は14点。会員数は現在26名。このところずっと会員数が増え続けていて、今年も現時点で3名の方が入会を希望されているようです。ご夫婦で入会を検討されている方もいらっしゃると伺いました。素晴らしいのですが、会員数が30名くらいになると写真展を開催する場所も限られてくるのかなぁ~、自分は高崎シティギャラリーが良いと思っていますが皆さんの意見に素直に従い、異議を申し立てるような気持ちはございません。

平日の会場にいらっしゃる方はそれなりの目的をお持ちの方が多く、ずいぶん昔からカメラに私財をつぎ込んでいらした方がデジタル時代になって戸惑っている話や、中盤デジタルと35mm一眼フルサイズの仕上がりの違いとか、どれくらいの画素数があれば全倍大まで伸ばせるのか、N社とC社のカメラ機材の画像の違いが見られるか?みなさん何処でプリントしてますか?等と問われる場面が続きました。こういう質問をされる方は男性ばかりでしたけど。photoshopの話題は出ても、レイヤーマスクを駆使している話まではなかなかありません。展示されている写真を見ながら、過ぎたるは及ばざるが如し!と話す方もいて、写真を見る目がある人はちゃんと見ていると実感する場面もありました。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 13現在の記事:
  • 127312総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 297先週の閲覧数:
  • 1149月別閲覧数:
  • 97122総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 36昨日の訪問者数:
  • 218先週の訪問者数:
  • 849月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: