岬めぐりの旅に出ます。夕方の船に乗ります。旅先から投稿できるように頑張ります。

昨日、訪ねて来た仲間と賃金未払いの件 (6/24掲載済) について情報交換をした。他にも自分と同じような事例が数件あって、しかも自分よりも多額だった。あてが外れてみんな困っているのだ。雇い主は「踏み倒すつもりはない。支払う意思はあるが暫く時間が必要だ。」と仲間に伝えたらしい。仕事場所を替えて頑張って稼ぐと話して、その後、実際に働き出したようだけど、住居はそのままにして長距離通勤をしていると言う。その場所に居続けていれば同じことの繰り返しになるのは明らかじゃないか。そもそもの原因が何だか分かっているのに適切に対処できない彼を残念に思う。仲間は彼から頼りにされて相談を受けている様子だったので、自分は既に彼には全く期待していないことを伝え、余り深入りせぬように助言した。仲間は高い授業料にならないようにしたいと回収に意欲的だった。思い出せば、彼との出会いがあって、フィールドに出て活動する面白さを実感して、楽しませてもらったし、新しい世界があることに気が付かせてもらった。このことに関しては感謝したいと思う。でも、自分の関心は「環境教育としてのカヌー」にあるので、彼と或いは彼の企画した活動に参加することはない。

旅先でカヌーに乗る機会を作ろうと思います。JRCAの受験 (7/5) で頭が一杯だったので、気が付いたら予定していた席は埋まっていて焦りましたが、時間やコースを変更して実現しそうです。集合時間に現地に安全に到着できることが最優先事項。どんな旅になるやら楽しみです。DSC_0027机周りの整理は完了しましたので、気持ちよく出かけられます。では行って参ります。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 7現在の記事:
  • 134700総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 23昨日の閲覧数:
  • 355先週の閲覧数:
  • 525月別閲覧数:
  • 102852総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 16昨日の訪問者数:
  • 287先週の訪問者数:
  • 416月別訪問者数:
  • 39一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: