良い気分と言えばシーカヤックのこと。三陸海岸で一度漕いでみたいと思っていたので、酒田まで北上しているこの機会を逃すのはもったいない。鳥海山撮影行が終了したら東進して釜石に向かう計画を立ててシーカヤックの専門店MESAにコンタクトしておいたところ、MESAの草山さんが気さくな感じの親父さんで、すっかり意気投合してしまい、時間がたつのも忘れてしまうほど楽しかった。ずっと前から知り合いだったっけ?という感じが一番近いかもしれない。今日初めて漕ぐという女性とSUPのお兄さんとの4人で山田湾内のオランダ島 http://sanriku-trip.jp/holland/ を目指しましたけど、自分が乗っているペンギン艇が実に安定していて取り回しが良い。フットレストの先でラダーを操作するタイプで、足の大きさ28㎝の自分にとっては少々窮屈な感じがしたけれど、踏み込んだ方向にすんなりと曲がっていくところは秀逸。スピードは5km/hくらいだと草山さんは言うけれど、もっと早く移動できるように感じてしまう。これなら奥利根湖の源流部まであっという間ではないかと期待が高まる。一艇欲しくなってしまった。写真はSUPのお兄さんに撮ってもらった。IMG_9618IMG_9626-2

岸に向かってスピードを上げて突進して、そのまま乗り上げるのが上陸方法。これが緩すぎると波に後ろ向きで浚われていく。やり直しをすると艇が横を向いてしまい、うっかりすると沈となる。沈しても全然濡れることのない服装をレンタルできる。ライフジャケットを着ているのでそのままプカプカと浮かんでいられて気持ち良い。昼頃までは上々の天気で水の色もすばらしくきれいだった。10:00am前から漕ぎ始めて上陸して珈琲ブレイク。オランダ島を周回してスタート地点に14:00pmに帰還して、5,500円は安すぎるように思う。IMG_9553

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 132901総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 32昨日の閲覧数:
  • 263先週の閲覧数:
  • 125月別閲覧数:
  • 101465総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 21昨日の訪問者数:
  • 203先週の訪問者数:
  • 100月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: