img082赤沢自然休養林で開催された 第51回信州木曽・上松 赤沢森林浴 の学術研究コースに参加してきました。天然の木曽檜の林の中を歩くこの企画は想像していたよりも遥かに贅沢な企画でした。樹齢300年になる太さの木を見ることはもちろん、木曽五木の識別の仕方、特徴を解説していただけることと、森林セラピー弁当が抜群に美味しかったこと。昼食後、林床に横たわれてゆっくりとした時間を取れたこと、伊勢神宮のご神木を切り倒す(寝かす)神事の様子をインタープリターの方が再現して下さったこと。森林鉄道に乗車する際の切符が木曽檜の木札でできていて素敵。一面の新緑の緑が秋には紅葉するという写真の数々に魅了されました。学術研究コースは一般客が入り込めないようになっていて、TV等マスコミだからと言っても開放しない方針が徹底されているのは素晴らしいと思う。秋の紅葉時期に開催されるようなので、参加してみたいと思う。赤沢自然休養林280529

お土産に、檜の精油を買い求めた。DSC_0190 DSC_0198

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 11現在の記事:
  • 134700総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 23昨日の閲覧数:
  • 355先週の閲覧数:
  • 525月別閲覧数:
  • 102852総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 16昨日の訪問者数:
  • 287先週の訪問者数:
  • 416月別訪問者数:
  • 39一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: