2月2日に発表があり4月下旬の発売が決まった1DXmarkⅡ。画素数は2020万画素と予想したよりも控え目な数値だったけど、14コマ/秒に驚いたり、4K動画機能の充実に時代の流れを感じたりした。その手の写真を撮る人には好まれる機材だけど、自分が目指すものとは少し違う気がする。リオ五輪のために制作されたカメラと言える機材で、NikonD5 と対峙している。東京五輪2020には更に進化していくのだろうな。楽しみだけど678Kは夢のまた夢だ。さて、宏くんはどうするだろう?key-visual1dxmk2

車の修理が終わったと連絡があった。修理代金が250Kと聞いてビックリしたり、ガッカリしたり。生まれて初めて車両保険を使うことにした。月々の掛け金がアップするけど自腹処理するよりも80kお徳だと言う。保険会社が儲かるようにできているねと悔し紛れに伝えたけれど、明日から動き回れるようになったのは良かった。足慣らしに出かけてみようと思う。img051-1

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 9現在の記事:
  • 136150総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 29昨日の閲覧数:
  • 282先週の閲覧数:
  • 367月別閲覧数:
  • 103916総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 226先週の訪問者数:
  • 300月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: