祖父母の墓石を山奥の墓所から天桂寺に移し替えて、1月20日(日)に開眼式を執り行った。無風快晴で穏やかな陽射しが降り注ぐ絶好の日和。谷川連峰が白砂山辺りまで良く見えて、白く輝いている。母親の告別式当日の天気と同じだと思っていると、住職も同じことを口にする。お父様の葬儀の日も良い天気でしたよと。

我が家の墓所区画内に僅かなスペースがあり、そこに安置できるように石材店に依頼しておいたが、実際に見るのは今日が初めて。それが、ちょうど良い高さにバランスよく収まっているので安堵する。墓石は磨き上げられてきれいだった。二つ並んだ墓石の前に祭壇が用意され、焼香台もしっかり用意されていた。花を飾り水を上げてから、読経が始まり、開眼の儀式が厳粛に執り行われた。自分と妹が焼香した後に親族代表、親族、次男夫婦+孫娘と続いた。墓石の移動に関しては、本家とのやりとりで困り果てた自分が住職に相談に乗ってもらう中で、何度も心を強くしたり随分助けられた思いがあったので、改めて感謝の気持ちをお伝えした。1450694624049孫娘からみると自分の祖父母は何と呼ばれるのだろうと思ったので調べてみると、孫(本人)→両親→祖父母(自分)→曽祖父母→高祖父母となることが分かった。孫はH27年(2015年)生まれ 両親S62年 祖父S28年 曽祖父S2年 高祖父m14年となると、2015-1882=133 130年余りの時間の流れかと少々感動的でもあり。

母親の一周忌法要が1月24日(日)11:00amから天桂寺で営まれることを決めて、案内状を発送した。暖冬のまま当日が迎えられますように。

 

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 128705総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 282先週の閲覧数:
  • 27月別閲覧数:
  • 98224総訪問者数:
  • 22今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 231先週の訪問者数:
  • 22月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: