今日も良い天気。まだ十分に紅葉が楽しめる森の中で黙々と作業に勤しんだ。刈り払い機での作業は昼過ぎで切り上げて、14:00pmからは鋸を持って枝を落とす作業に切り替えた。振動障害は余り感じなかったのは、予防的に両手首にテーピングを施したのが良かったかもしれない。疲れがピークになる前に切り替えられたのも幸いしたようだ。朝の段階で、初回の作業時間は長すぎだったので手首に痛みがあること、作業内容も単調なので工夫があった方が良いと発言できたのも良かったようだ。作業に取り掛かってしまえば、一人ひとりが黙々と取り組めば良いので気楽といえば気楽。水分補給したり座って休むことも出来るし。昼飯を一人でのんびりいただいて、見上げたら眩しいほどの紅葉。ホットコーヒーの美味かったこと。DSC_1348刈り払い機で笹薮を整備したあと枯れた樹木の片付けに入ったけれど、鋸では全然太刀打ちできない太さの枯木がずいぶんたくさんあることに気が付いた。何本か試みると森の中が急に開けたような感覚になるのはなんだか嬉しい。でも時間がかかりすぎるので次回からチェーンソーを使いたくなる。今日で作業は二日目だけど、手入れをすればするほど愛着が湧いてくるから不思議。去年も同じような感覚になったことを覚えている。ここで何かできないだろうか!と思案した末に、ツリーハウス作りが出来上がったのだから。

今作業している場所は去年の延長線上にあって、更に面積を広げようとしている訳で、遊歩道の周りには花壇が作られるような話がある・・・その回りで子どもたちが走り回れたり遊べるようにするのだから、横に張り出した木や垂れ下がった木や枝は、みな取り除いてしまいたい。次の作業日は10日。少し楽しみになってきた。土日に雨が降るだろうから、見納めの紅葉かも。DSC_1355

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 131115総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 360先週の閲覧数:
  • 1031月別閲覧数:
  • 100020総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 43昨日の訪問者数:
  • 255先週の訪問者数:
  • 741月別訪問者数:
  • 35一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: