IMG_9787阿世潟に上陸して見る木々の美しさ。透過光で色が一層鮮やかになっている。少し森の奥まで歩いてみると「中禅寺湖南岸ハイキングコース」に合流してハイカーが休息していた。コース時間をみると歌ヶ浜から凡そ一時間程の行程。八丁出島の寺ヶ崎まで道が付いていないので歩いていけないのだとすると、カヤックで漕ぎ進めるのが一番良い選択だと再確認する。中禅寺湖271018-1

見上げるとイタヤカエデの黄色の葉が目に眩しい。シラカバの木が妙に色っぽく感じられたので、少し明るめに撮ってみた。手を伸ばして深呼吸しているような立姿にも見える。足元にはふかふかの落葉の絨毯が敷き詰められている。 持参したお菓子を食べながらのんびり過ごす。IMG_9811IMG_9805

集合時間が迫ってきたので岸辺に戻ると、葉が波に漂っているのに気が付いた。色々な形や色の葉が表と裏になったままで浮かんでいて、その葉の影が水底の砂に写っている。水の透明度は抜群で、奥にいくに従って青みを帯びてくる。余りのきれいさにみとれてしまった。IMG_9793

昨日掲載された八丁出島の写真の突き出した足の踵部分にいたカヤックは我らではないかと思い始めた。というのは、昼過ぎから曇りになったこと。午後の艇数が午前の8艇よりも少なかったこと。我ら全員の艇の色が赤だということ。それと、我らが八丁出島に到着した時に先に3艇いたのだけど、我らの方が先に寺ヶ崎を回った頃に、つま先部分にまで到達したのではないかと考えると、写っている三点がその方たちかもしれないことから、上記の考えに辿り着いた訳でして・・・・理由をつけて、新聞に掲載されたことを喜びたいだけかもしれません。ははは。

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 5現在の記事:
  • 127282総閲覧数:
  • 28今日の閲覧数:
  • 56昨日の閲覧数:
  • 305先週の閲覧数:
  • 1119月別閲覧数:
  • 97103総訪問者数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:
  • 229先週の訪問者数:
  • 830月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: