暫く前に「夕焼け」で触れた作家さんを偲んで追悼登山をする知らせが山岳会から送られてきた。あれからもう2週間経つのかというのが実感だ。自分はブログで彼が暮坂に作った「犬の散歩道」をいつかのんびり歩きたいと書いた。山岳会の仲間たちと一緒に歩けるのなら参加しても良いと思った。計画によると、10月9日(金)白根開善学校から大高山、10日(土)暮坂峠周辺、18日(日)チャツボミゴケ公園から芳ヶ平が用意されている。会員各位が都合に合わせてどれかに参加できるように配慮したものだろう。素晴らしいアイディアだなぁと思ったら、10日(土)の暮坂は中之条ビエンナーレの企画で先着30名限定ということが分かってきた。山岳会が独自に計画したのでないのなら、どうしようかと考え始めたところ。中之条ビエンナーレ2013は彼の会場の駐車場係を喜んで引き受けたけどそれ以外の展示場所には興味がなくて行かなかったし、ビエンナーレそのものに興味がなくなったのもあるし、追悼登山と称して一般のお客さまとかビエンナーレ関係者と一緒に歩いても賑やかなだけだとすれば、10日(土)に関しては保留と言うことにしようかと、自分で静かに歩けば良いかと思ったりするへそ曲がりな私です。(写真はビエンナーレ関連の情報から引用しました。)stan

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 5現在の記事:
  • 127199総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 261先週の閲覧数:
  • 1036月別閲覧数:
  • 97040総訪問者数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 17昨日の訪問者数:
  • 191先週の訪問者数:
  • 767月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: