img027恒例の写真展が始まりました。

いつものことながら、会場設営は手際よく進み、時間内には準備が完了するみごとさ。会員各位の意識の高さを感じさせる。会員の写真が次々に並べられると、どうしても大きさに目を奪われてしまう。会場内が広いから、全紙大はこじんまりして見えるし、全倍大が丁度良い大きさに感じられるけれど、全倍大の写真を飾る広がりのない我が家。経済原則も関係あるし。最近はパネル仕上げもしなくなって、フジカラーの額に差し込むだけ。でも、今回はDMに使われた写真だけは記念で大きく引き伸ばしたい気持ちがある。DSC_1027

初日は午後からの開場だったけど18:00pm時点で89名 の入場者を数えた。土日に高崎祭りがあるからと事前告知しておいたからかもしれないけど、熱心な来場者がいてくださるのは励みになる。また群馬TVやラジオ高崎の取材も入った。テレビカメラが撮影していくのは、どうしても見栄えのする大型写真になっていた。DSC_1028写真は自己満足の世界に他ならないから、自分の撮りたいものを追い続けていたい。そういう気持ちには時々なっていたところ、会員の一人が以前の展示会で発表した作品についてとても嬉しいコメントをしてくれた。この会員は4×5で黙々と撮り続けている方で一般受けするようなものは撮らない。野反湖でシラカバをモノクロで撮りたいなどという方で、シラカバのある場所を尋ねてくれたりする方。自分の写真に対する考え方がひどく浅薄に感じたりする。その方が昔の写真を覚えていて、良かったと言ってくれた。そう、その写真はうちの師匠も褒めてくれた一枚だった。見る人がみれば分かるんだと、少々意を強くしたり。

いずれにしても撮影に出ないことには始まらないなぁ。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 128681総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 258先週の閲覧数:
  • 3月別閲覧数:
  • 98205総訪問者数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 212先週の訪問者数:
  • 3月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: