強い風がゴーゴーと音を立てて吹いている。こんな音を聴いていると不安だった記憶が蘇る。自分はテントが吹き飛ばされないか?、雪で埋まってしまうのではないか?、凍え死んでしまうのではないか?と思った記憶が蘇る。白砂山の撮影に入った去年の3月初旬、八間山を越えたその先の稜線沿いの樹林帯に張ったテントは一晩中強風に煽られ続けた。夕食を作った時に生じた湯気がテントの内側で凍り付いて、強風が吹きつける度に氷粒となってシュラフの上に音を立てて落ちてきた。寒さには絶えられる筈のダウンシュラフを重たい思いをして持ち上げたにもかかわらず一晩中「寒いなぁ」と震えていた記憶。その時に聴いた風の音と頷ける天気図だ。http://weather.yahoo.co.jp/weather/chart/?c=20150106 冬型の気圧配置が暫く続くらしい。IMG_5946

 

130317sira01 (1)

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 8現在の記事:
  • 126996総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:
  • 39昨日の閲覧数:
  • 272先週の閲覧数:
  • 833月別閲覧数:
  • 96890総訪問者数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 25昨日の訪問者数:
  • 208先週の訪問者数:
  • 617月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: