国道405号線がもうすぐ冬季道路閉鎖になってしまう前に、今年の見納めをしようと思って野反湖まで出かけてきた。朝から快晴なので空の青が湖面に反映して野反ブルーが見ることができた。北風が強く吹いているので湖面には白波が立っているけど、天上を白い雲が通り過ぎるたびに湖面の色が複雑に変化していくので、ずっと見ていて見飽きることがない。ダケカンバが落葉した後の枝先も薄い赤に光り輝いていて実にみごと。遠く草津白根山は雪に覆われている。横手山頂の電波塔まで視界が利く。そうそう、富士見峠からの遠望で冠雪した富士山が見えたのはラッキーだった。IMG_1371

太陽光の射し込む角度によって野反ブルーは色を変える。ニシブタ沢方面を撮ったら実にきれいだったので驚いた。こんな素敵な所なのに行き交う人はまばら、勿体ないなぁと思ってしまう。でも自分だけでこっそり楽しもうなんて思ったらイケナイので、すこしだけお裾分けする気持ちで写真をアップしました。ちなみに気温は2℃。キャンプ場も既にクローズ。釣りの漁期も終了している。ダムサイト近くにロッドを振って遠くに飛ばす練習をしている人が二人いましたけど(笑)IMG_1293

これからサッカーの試合を見ます。ではまた。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 126977総閲覧数:
  • 39今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 303先週の閲覧数:
  • 814月別閲覧数:
  • 96874総訪問者数:
  • 25今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 224先週の訪問者数:
  • 601月別訪問者数:
  • 28一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: