昨日の森林整備に引き続いて、我が家の伸び伸びになってしまった庭木の選定に汗を流した。疲労感がない訳ではないけど、かみさんがいる日に晴れているなんてことは殆どないので、朝起きコーヒーを飲んで直ぐに作業を開始した。ところが、かみさんが起きてくる時間には自分が一仕事終わっている有様。寝ぼけ眼で「朝ご飯食べました?」なんて聞いてくる時間が遅すぎるんだって!ヤブカラシが自信たっぷりに電信柱まで登りつめているので引きずり下ろす。一番太いところで直径3cmはあっただろうか。エゴノキは植木職人に剪定してもらったのが4年前。余裕がない生活なので植木屋さんを呼ぶ訳にもいかず、自力で奮闘するしかないと決めたのに出来ず終いで、先日、関東電気保安協会の係員が来訪した際に、折を見て是非にと指導があったのがこのエゴノキなのだ。台風が接近した時に撮った写真①があって、幹の太さ以上に葉が生い茂りすぎている状態だ。これが今日の剪定で写真②に変化した。高い枝が電線に架かっていたので、かからないように注意してそこで切り落として、アルミの梯子の上を登ったり下りたりしながら、時には家の前の道路に出てみて、全体の眺めを見通しながら。目標にしていた11:00amの時点ではもうフラフラで、庭は切り落とした枝や葉っぱで埋め尽くされている。だけど見てのとおりのスッキリ感はたまらないだろうと思う。良く頑張りました。DSC_2854-(1)DSC_2480

今日は虫たちの鳴き声がしている。不思議だ。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 7現在の記事:
  • 132905総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 32昨日の閲覧数:
  • 267先週の閲覧数:
  • 129月別閲覧数:
  • 101468総訪問者数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 21昨日の訪問者数:
  • 206先週の訪問者数:
  • 103月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: