郷土芸能は出来るだけ見ることにしている。今回の能登の旅では御陣乗太鼓が楽しみだった。能登の宿の案内では夜20:30pmから輪島駅ふらっと訪夢で開催されるらしいのでかみさんと出かけてみたけど、時間になっても始まらないので帰還。宿で良く確認してもらったら今日だけが公演を休む日だとか。あらら。見たかったものが見られなくなってしまうと俄然見たくなるのが人情というもので。どこかで見られないかと探してみたところ、和倉温泉の旅館でチャンスありとの情報を発見。食事を摂りながら舞台が見られる嗜好らしいのですぐに予約。出来たらカメラに収めたい思いもあった。

舞台間近で見られたので迫力満点。映像としたらVTRの方が良いような気がするけど写真にするのも何だか楽しい。そんな思いがあって夢中で撮影した。照明が変化したドライアイスの白がステージを盛り上げてくれたのは間違いなく、あっという間に公演が終わってしまったけど、15分くらいだろうか、ちょうど佐渡を旅した時に佐渡おけさを男の方が一人で踊るのをみて痺れまくった時の思いと重なって、感動してしまった。かぶりものの面には色々な意味があるけれど、ここでは割愛することにしてgoogle検索に譲りたい。また動画映像はYoutubeで御陣乗太鼓と検索すれば、保存会の方達が宿泊した当日と変らない姿でいつでも見られるんだけれど、自分としては撮影が出来たことが満足だったような。IMG_2017

 

 

 

 

IMG_2076

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 28現在の記事:
  • 128538総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 325先週の閲覧数:
  • 1125月別閲覧数:
  • 98087総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 27昨日の訪問者数:
  • 261先週の訪問者数:
  • 890月別訪問者数:
  • 36一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: