天気予報の情報は6箇所から得ているけれど、どうみてもキャンプ当日(木曜日)の天気は芳しくなかった。水曜日までの情報のどれを見ても同じで、降水確率の最低でも50%と記されていた。でも、太平洋側に前線が横並びすればひょっとしたら、ちょうど梅雨の中休みのような具合で、晴れるかもしれない。晴れなくてもいいけれど雨だけはできたら降って欲しくない。思いの丈をなんとか聞き届けて欲しいときや悩ましいときは前日夜の天気祭が必須だろう。ぐふふふ。いつもよりも多少多めに口に運んだ。口に運びながら明日の天気が大荒れにならないように祈ったところ、果たして、当日早朝に、ならまた湖に向かう途中、水上町水紀行館あたりから朝日の差し込むのが見られるようになったから期待は高まるばかり。天気図を見ていて時々気になる事象があると記録する習慣があるんだけれど、水曜日の天気図には特徴的な図が掲載されている。一般の人が見ても分かりそうなものだけど、案外逆の取り方をして、荒天になると考えて回避する方向に修正してしまいがち。それはその人個人の判断に基づくものだからなんとも言ってみようがないけれど、その天気図の見方は撮影に行く時はとても便利だった記憶。

ならまた湖260828今回もまた、ならまた湖の最奥部へ出かけた。途中で上陸地点を見つけ出してランチとしゃれこんでみた。朝方少しだけ、ならまた湖に艇を浮かべたあと、奥利根湖に向かった。キャンプ場から八木沢ダムまで、車の屋根を自艇を乗せて移動してみて、思っていたい上の収穫があった。安全運転の励行には心がけたい。奥利根湖では今日も利根川の最奥部まで漕いで行って来た。所要時間は1時間半くらいだった。源流ランチはサンドイッチとカップ麺にして美味しかった。帰りが猛烈な向かい風になってしまったので、小黒沢で小休止をしてから帰還するまでになんと2時間もかかってしまって、ショックだった。ならまた湖260828-1IMG_1782

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 15現在の記事:
  • 128610総閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 270先週の閲覧数:
  • 1197月別閲覧数:
  • 98144総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 39昨日の訪問者数:
  • 215先週の訪問者数:
  • 947月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: