疲れ果てての帰宅でした。

集まってくれた親戚の方たちは猛烈に元気が良くて、話に加わったかと思うと別の話が始まっていたり、テーブルの向こうとこちらとで全く別の話が展開していたり、目まぐるしい感じがした。盆棚はこうだった、あーだったと解説が始まるとその家独特の方法があったり、この地域全体に共通していたり。盆棚を見たのは何回かしかない自分にとっては、記憶にございません!の世界なんだけど、実際に自宅で新盆をするとなるとこれら地域のしきたりを全く無視する訳にもいかないから大変。地元から離れていた時間が長すぎたのだ。地元を持たないという意味での根無し草のような存在を感じたり。天桂寺の本堂で読経を聞いているときはまだ心が落ち着いていたのだけど、親戚の方たちのペースに合わせいるだけで疲れてしまった。若住職の説教と読経を久しぶりに聞いたけど、慣れたと言うか、けっこう心地よく聞こえたのは良かったと思った。お墓参りを済ませてお明かりを自宅まで提灯に入れて運ぶ習慣に、次男の嫁は驚いて見つめていた。お清めが始まるまで時間が長すぎたので、実際に始まってみると早すぎる夕飯みたいな感じで飲んで食べて飲んで食べて。途中で次のお客の席のために早々と皿を下げていくスタッフに少々呆れたり。でもまずまずのご馳走。

一番良かったのは健大高崎が逆転勝利したことかも。写真http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/images/PK2014081302100137_size0.jpg

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 128428総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 397先週の閲覧数:
  • 1015月別閲覧数:
  • 97998総訪問者数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 314先週の訪問者数:
  • 801月別訪問者数:
  • 44一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: