池の平の素晴らしさと言ったら自然の豊かさ、花の多さ、それに火山に関する学びの場所としたら秀逸の場所で、自然の豊かさや大きさ、奥深さなどを学ぶには最適なところだと思っているのに、本日の依頼主の意向はどうやら違ったようでビックリ。地蔵峠から歩いて三方ケ峰に向かうと言う。依頼があればそれに従って黙々と進めるのが自分たちの仕事だけど複雑な思いも錯綜したのは間違いなしで。朝からぐんぐんと気温が上昇して地蔵峠でも28度。引率した学校は首都圏内の中高一貫校の1年生女児で職員も含めて100余名。それでも不思議なことに誰も落伍者になることなく登り上げ、昼食を済ませると元気を回復した女児もいて、役目を果たし切れたのでした。池の平260725-1そんなことを言ったら旅行会社に申し訳ない思いがしますけれど、自分が添乗員なら、このコースは選択外ですね。山を歩かせて体力を見極めたいのであれば、駐車場から篭の登山を目指したほうが良いと考えます。同じ時間で行き来できることと、今回のコースよりも遥かに花の咲いている様子を見られたかと。今日は添乗員さんの意向に沿う形を取ったのですが、我らのような地域の情報をもっている人と企画段階から絡めたら、目的に合わせたセッティングも出来るように思いますが、贅沢がすぎるのでしょうか?DSC00012

自分が直接担当した17名の女児たちは、蝶が飛来すれば悲鳴を上げ、耳元を通り過ぎる虫の羽音が聞こえるだけで、怖い!と言ったり、いきなり悲鳴を上げてエキサイティング。自分が拙い説明を開始しようとすると、その声が歓声に打ち消されるような感覚に陥ったりする。虫たちは人間に危害を加えるようなことはありません。と伝えたけれど、明日以降からの生活の中で生かせると良いなぁと真剣に思ったり。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 127322総閲覧数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 307先週の閲覧数:
  • 1159月別閲覧数:
  • 97126総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 36昨日の訪問者数:
  • 222先週の訪問者数:
  • 853月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: