「しなの木」について知りたくて六合入りしていた。先日伺った中村義司さんをもう一度尋ねようかと悩んだけど、アポなしで伺うのもどうかと躊躇ってグズグズしていた。ねどふみの里を訪ねたらで中村司さんにお会できて色々世間話をしているうちに、今年「しなの木」を使った企画が動き出していることは承知されていて、去年も義司さんと一緒に「しなの木」を切ってきた話が聞けたことだったので、しなの木はどんな素性の木なのか知りたいと尋ねると直ぐに動いてくださって、目の前に見えるだろう、あの木だよ!って言われた時の感動と言ったらなかった。実際に木の枝を折り曲げて甘皮の部分を示して、これが梅雨時期になると・・・と直接お聞きすることが出来て大満足だった。意外と身近にあるものなんだなぁと言うのが感想で、話を聞いた後に車を走らせながら見る付近の雑木には随分たくさんの「しなの木」を見かけたので嬉しくなってしまった。まるでブナの装いだと自分は思ったけど、自分のような他所ものが興味を持っているだけで、地元に人たちは興味を持たないのだろうか?ちょっとだけ木になったりする。はははIMG_7673

AAESのイベントと同時並行で、自分だけでしな折りに挑戦してみたい気持ちも沸いてきた。まずは、しなの木をお持ちの方から切って良い木を譲ってもらうのが一般的だろう。手に入れたら千代子さんに弟子入りするのが手っ取り早いのかも。なんだか楽しくなって来た気がする。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 5現在の記事:
  • 128696総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 273先週の閲覧数:
  • 18月別閲覧数:
  • 98218総訪問者数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 225先週の訪問者数:
  • 16月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: