先週に引き続いて大雪の週末が予想されたので、図書館に行ってメールで予約しておいた本を受け取ったついでに、樹木図鑑と福岡伸一の本を借りてきた。本当は昨日までに返却すべき本があったのに、すっかり忘れていて、自動貸出機の文字メッセージで初めて気がつく始末。その他に一冊予約したことも忘れていた。こちらはもう少し待つようだ。それにしても凄い雪の降り方をしている。

遠く後立山連峰の山並みが見える他は一面の雲海。笠ヶ岳の頂だけが雲海から突き出たり、一旦はガスに覆われてホワイトアウトもあったけど、日没までの間をずっと続けて少しずつ変化する光の表情を楽しめたのは贅沢だったと思う。槍ヶ岳が日没時にシルエットになって浮かび上がったのも素晴らしかった。宿の若主人の話によると前日も同じような雲海だったらしい。良いとは言われていたけど、池の塔山(2217m)からの眺望がこれほどだとは思わなかったので、撮影三昧となったのは言うまでなし。写真手前を飾る木々がモンスターだったら・・・なんて思うのは贅沢が過ぎますかね。でも、写真の仲間が明日からこの地に撮影に入ると連絡してきて、こちら大雪です~と喜んでいたのがなんだかとても羨ましい気分。

DSC_1758

モンスターの撮影は来年以降の楽しみになったけど、黒い森の中には生き残ったミニモンスターがところどころにいて楽しませてくれた。写真のモンスターはA氏のブログに載った時よりも少しだけ成長していた。

IMG_5706

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 11現在の記事:
  • 127262総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 56昨日の閲覧数:
  • 285先週の閲覧数:
  • 1099月別閲覧数:
  • 97088総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:
  • 214先週の訪問者数:
  • 815月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: