三月を思わせるような日差しが降り注ぎ、戸外でも暖かくしていられるのだから、雪面にテーブルを作ってランチを楽しむことになった。小屋の薪ストーブも良いけれど青空の下でいただくビールなんて最高だ。食べ終わって早々にゲレンデを滑走することに。最高の雪質の斜面をじゅうせんstyleさんの後を追いかけて滑べる楽しさ。これを贅沢と言わずなんと言うべきか。ぐふふふ。湖面まで滑り下りてまた登りを繰り返す。登り上げた最高地点で足元に黒い塊がちょろちょろと動き回るのに気がついた。ねずみ?雪面の凸凹をものともせずに。猛烈な勢いで移動して姿が見えなくなってしまった。たっぷり滑って荷物置場に戻って談笑していたら、またちょろちょろする黒い塊がこちらに近づいてくる。カメラで撮影する人も出たり、面白がって摑もうとしたり、追いかけたりしたけど、結局掴まらず、遠くの方に逃げて行ってしまった。瞬間的に触れた感触の良さは忘れられない柔らかさだった。でー名前は?モグラ?ねずみ? ひみずという名前の生物だと教えていただいた。IMG_4858

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 8現在の記事:
  • 128429総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 398先週の閲覧数:
  • 1016月別閲覧数:
  • 97999総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 315先週の訪問者数:
  • 802月別訪問者数:
  • 44一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: