実家の大掃除でした。自分の仕事は神棚と仏壇を仕上げることでした。特に仏壇の中の欄間の細工の細かいところに付いた埃を取るのには時間がかかりました。雑巾で拭いても取れないところは綿棒を濡らして差し込んでみるのですけど面白いほどよく取れて、見違えるほどになりましたので、やっている本人が大満足するくらいだから父はさぞかし喜んでくれただろうなと思いました。

綺麗にするのには理屈があるといつも思っていてそれをきちんとやれば作業はとても面白いのだけど、何処かで覚えてしまったやる気とか根性とかで綺麗にさせるやり方、これが問題なんだよなーとつくづく思うところ。昔勤めた職場で掃除でマジックリンを使う方法を覚えて以来、自宅の掃除ではマジックリンを多用しているけど、こんなに簡単に汚れが落ちるのかと感動した思い出があって、それを落とすのにはそれなりの理屈があることから説明して工夫させて実行させてみたらとても良い体験になるだろうになんでしないのだろうと思うと残念で仕方がない。

こういう作業を始めるとかみさんは無中になって時間がどんどん押して行ってしまい、こちらが終わっているのにまだこれからもう一山ありそうな勢いだからなんだかぐったりしてしまう。結果的には指図されて動く羽目になるのだけれど、たまにしか来ないかみさんが奮闘してくれているのは評価しないといけない気がするし。

結果的には計画した七分目くらいを終了したのでした。あとは29日にもう少し手伝いに行く予定で、お正月飾りもその時に用意しようと思う。ご苦労様の一日でした。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 2現在の記事:
  • 131109総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 354先週の閲覧数:
  • 1025月別閲覧数:
  • 100014総訪問者数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 43昨日の訪問者数:
  • 249先週の訪問者数:
  • 735月別訪問者数:
  • 35一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: