このところお付き合いが多くなってきた浅間・吾妻エコツーリズム協会http://ecotourism.or.jp/aaes/nyukai.htmlに正式に入会することになりそうだ。赤木理事長から直に入会のお誘いを受けていて、それももう何回にもなるし、しかも熱烈な勧誘なので無下にお断りできなくなってしまったのもある。今年の正月早々に山本先生からこの協会の存在を教えてもらって、エコツアーガイド養成講座http://ecotourism.or.jp/trainingcourse.htmlがあることを知ったのだけれど、仕事の都合がつかなかったり、自宅から遠く離れた嬬恋村での開催か・・・と躊躇ってしまったのもあった。開催時期が冬だったので自宅からの毎朝毎晩50km超の運転にも心配があった。もう少し暖かい時期に開催されたり、早めに情報が入手できればやり繰りも出来ただろうにと思うとすべての面で準備不足だったのがたまらなく残念だった。 資格なんか関係ないよ・・・なんて無資格主義を自負していた自分が大きく舵を切ろうとしているのだから画期的だと思う。そういう時代なんだという自覚がなかった訳ではないけれど、まさか自分が・・・というのは正直なところかもしれない。確かに一人で山を歩き回って撮影している分には必要ないけれど、先述した(20130723)ように小学生を引率する場合に資格の有無が重要なポイントとなる訳で、有資格者に依頼した方が安心できるという考え方は主催する側からみれば自然の流れなのだと思うようになったから、遅ればせながらだけど参加してみますかね~ということで、エコツアーガイド養成講座を受講するのを目的とした入会になりそうである。YouTubeに講座の映像がアップされているのでhttps://www.youtube.com/watch?v=P6Go_UjJmkU、自分と同じように興味をお持ちの方は是非ご覧になって養成講座に参加しませんか?今年の開催の有無を赤木氏に尋ねたところまだ未定とのことで、希望者が多く集まれば開催できそうな雰囲気。やはり時期は1月末らしい。今回からは15000~25000円の受講料が発生してしまうらしいけど、将来にわたって使える資格であれば問題ないでしょ!?大人数集まれば負担額が安くなる可能性もあるし(これは根拠ないけどなって欲しい!)。この資格があればエコツアーのお手伝いが出来そうなので楽しみだ。まずは入会申込書を記入して日曜日に提出しようと思う。当日開催される、スタンアンダソンの「秘密基地を作ろう!親子で作るツリーハウス」http://d.hatena.ne.jp/akagi39/20131102/1383496161のボランティアスタッフとしてデビューしようと思う。まずはガイド氏の真似をするところから入ろうかな?

太陽光発電の10年保障を15年保障に切り替えることにしたために点検が必要だということで早上がりしたけど、早めに点検が終了した。15時を過ぎてから事務所に戻るのもどうかと考えて、ゆっくりと写真の整理などして過ごした。そろそろ締め切りになるフォトコンテストに応募してみようかな?IMG_2836

 

 

 

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 2現在の記事:
  • 127417総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 39昨日の閲覧数:
  • 265先週の閲覧数:
  • 4月別閲覧数:
  • 97200総訪問者数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 30昨日の訪問者数:
  • 198先週の訪問者数:
  • 3月別訪問者数:
  • 28一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: