カメラのキタムラから注文の品が届きましたと連絡があった。連絡を受けた時は東京にいたので本日の仕事帰りに受け取りに行った。プリントも仕上がって来ていたので焼き上がりを確認するとまずまずの仕上がり。このままギャラリーパネルに入れるのはどうかと問い合わせると案の定バックシートが必要らしい。しかしバックシートにもノートリがあるのだろうか?サイズに合わせてカットしてくれるサービスはないの?正直に聞いてみたところ、バックシートはノートリがあるようですが、見たことがありません。そういうことか。自分の作品に合うのだろうか?いつも世話になっているAさんが対応してくれた。クリスタルで焼いているということは通常の刃物では容易にカットできないので、ラボに任せたほうが良いと助言をいただいた。自分では何ともならないのでキタムラに預けることにして、購入したパネルだけは持ち帰ることになった。

朝、通勤途中のいつもの橋の上で遠く白砂山が冠雪しているのを見た。実に神々しく清々しい気持ちになれた。

ノートリのメリットはフィルムサイズをそのまま再現できることにある。全紙の大きさでプリントすると両サイドがカットされてしまうのでいつもガッカリしていた。フィルムサイズ(3:2)を忠実に再現できるのは全倍になるけど、あまりにも高値になってしまうので余程のお気に入りの作品でない限り注文できない。ところがノートリの全紙となると実にスッキリとまとまっている。これはもしかしたら自分の求めているものかもしれない。昨年の今頃に一枚試しに作ってみた。もちろんパネル張り。宮さんに無理を言って締め切りぎりぎり間に合わせるようなことにもなってしまった。でも、全倍大の迫力を小さく閉じ込めたような満足感が得られると言ってもいいかもしれない。IMG_2179

4月に転入した職員の仕事量が急増しているので単独でヘルプに入る午後だった。話が一人歩きをして大きな誤解を生じさせている様なので、出かけてゆっくりと時間をかけて説明して理解してもらう。夕方には唐突の訪問者。予定とは若干異なるシチュエーションに戸惑いながら、お話を伺って緩やかにお断りして引き取っていただく。これから先の方針の確認とお見送りでお開き。お疲れ様でした。曖昧な部分を残したままだけど、とりあえずのお手伝いが出来たのでまずまずかな?

父親の通院が明日予定されていて、状態によっては明日入院になるかもしれない。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 128853総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 298先週の閲覧数:
  • 175月別閲覧数:
  • 98337総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 234先週の訪問者数:
  • 135月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: