received_m_mid_1382312618954_6dd2ddf68bec5a9c55_0

昨日、木登り体験の記事を書く時にどうしても思い出せなかったから、同時にロープワークを学べたのはラッキーだった。と結んだけど、「ぶり縄」だと急に思い出せたので嬉しくなってググッてみたところ、Youtubeに映像がたくさんアップされているので驚いたり、いくつかの映像見たらまた感動してしまった。エコツアーの赤木さんが説明したとおり、会場で登った木は少し太かったように思ったし、若い女性で果敢に挑戦していた方がいたのは驚きだった。自分だったら、途中で落下したら・・・と思うと竦んでしまいそうだけど、確かにこの登り方はシンプルで合理的だと感動してしまった。花楽の里で木登りの前に自己紹介をして、ダブルフィッシャーマンズノットを練習したり、自分の身体を確保するためのロープワークを覚えたけれど、なかなか面白かった。久しぶりに巻いたので形が整うまでに時間がかかってしまった。ロープワーク面白そうだ。

写真は野反湖を見下ろす道路から撮った紅葉。昨日の写真もそうだけど、野反湖は横なぐりの細かい雨が降っていてレンズには水滴がびっしり付いてしまうので、シャッターを押すたびにレンズ上に雨粒が付いていないかどうかを確認した。いつもなら背中にリュックを背負っているからレンズクリーナーなどの小道具類を引きづり出して使うのだけど、今回は雨の中なので雨具は着ているものの、傘を差したりカメラを覆う大袋を持っていて手が空かないので、レンズを拭くにも一苦労だった。実は昨年の大雪山撮影行の途中で雨に濡れて浸み込んだために稼動しなくなり、カメラの電子基盤をすっかり取り替えた苦い思い出があった。10万円も修理代にかかってビックリした記憶。出来れば同じ繰り返しは避けたいところだから、工夫しながらの撮影となった。野反湖の紅葉のピークは少し過ぎた頃だろうか。大空堀付近から見上げた八間山のダケカンバや、弁天山から北側にみたダケカンバの発色は今週末が見頃かもしれない。26日はまた出かけることになりそうだ。

IMG_2285

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 39現在の記事:
  • 128853総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 298先週の閲覧数:
  • 175月別閲覧数:
  • 98337総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 234先週の訪問者数:
  • 135月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: