IMG_4611

朝いつも通勤途中で仰ぎ見る白砂山を今日は雲ひとつない快晴の空の下に見た。(写真は4月中旬です。)二日も続けて見られるのは縁起が良いと自分では思っていて、良いことが待っているような期待感を胸に事務所に入った。A氏に紅葉のベストシーズンを尋ねた時に10日前後に撮影に入ろうと決めていたけど、還暦前に登っておきたい衝動が勝って撮影に入ってしまったのは前述のとおり。それにしても見事な快晴の青い空だ。東京オリンピックが行われた昭和39年当時の空も「世界中の青空をかき集めたような空が広がっています。」だったかな?NHKのアナウンサーが喋ったような記憶。過去何十年かの晴れになる確立の高い日を開会式に選んだというのは既に有名な話だけど、そのことを思い出すような青い空だった。でもこの時期としては異例の暑さで、昨夜は寝苦しかった~と職場で話題になったけど、そうだったんですか~と言うしか言いようがないくらい自分は熟睡していたのは疲れが相当たまっていたのかもしれない。そう、予定した筈の10日は諸般の事情で事務所にいなくてはならず、残念ながら休めなかったのです。撮影に出かけられるのは土曜日から先になってしまった。紅葉の盛りが野反湖あたりまで下りてきているので、白砂山に登っても既に晩秋の気配かと諦めムードに。13日から14日にかけての連休が予想以上に安定した天気なので、13日は野反湖周辺の撮影に出ようかと思ったり色々と悩み始めている。というのも14日は清水夫妻を谷川岳にお誘いすることに決めているからで、そうそう今日の朝日新聞に谷川岳の錦秋の記事が掲載されていた。 http://www.asahi.com/articles/TKY201310090335.html (太字の色の変ったところをクリックするとご覧になれます。元に戻すときは画面左上の←で戻ります。)で・も・・期待した割には慌しさはいつも通りだし、予想もしない展開もあって冷や汗をかいたりと、忙しなく一日が過ぎた感じもいつもと変らない。まぁいいか・・・・

 

10月6日にブログにアップした剣沢の斜面を軽快に滑走する写真が目に入ってしまって頭から離れない。罪作りはA氏の写真と文章だ。http://yamaame.com/51112tateyama.htm それにしても・・・それにしても、凄すぎだと思う。でも、今年はもう少し上手く滑りたいと思うのは確かだ。今年は大雪になると中長期予報が出ていたような気がするので、練習できる機会が増えるかもしれないな。早く雪が降らないかな?

山岳写真同人「峰」のブログ http://photo-mine.com/ を見てくださる方が微増傾向にあるのでとても嬉しく思う。最近はコンスタントに20visitsをカウントするようになりました。まだ歩き出したばかりなので、少しずつ内容を充実させたいと考えています。時々ご覧いただきたいと思います。

今日はリンクをぺたぺた貼り付けてしまいました。

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 4現在の記事:
  • 127083総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 44昨日の閲覧数:
  • 292先週の閲覧数:
  • 920月別閲覧数:
  • 96955総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 32昨日の訪問者数:
  • 219先週の訪問者数:
  • 682月別訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: