ついに 上信越国境・白砂山 がアップされた。と言っても、時々紹介している Aさんのブログのことであり、昨年の10月24~25日の記事のことである。実はずっとこの記事が見たくてたまらなかった。理由は、憧れの白砂山とその周辺を思い切り楽しんでいる様子が知りたかったからだけど、実際に読んでみるとワクワクしてしまう。それも同行したのが六合山岳会の3人だからずるい!と言うか羨ましい限りだけど、自分が計画したなら一週間(大袈裟だ!少なくても3泊4日だと)もかかるような、かけたいような行程を一泊二日で敢行してしまうなんて、凄過ぎというか勿体無いと言うか。自分なら白砂山山頂でビバークだっただろうなぁ~。A氏が話していた夕陽の赤さが写真を通して伝わったような気がする。また行きたいような気がする・・・けど水がないからな・・・。

最近のA氏の写真が良くなっている。ポイントを絞って撮影しているところが良いと思う。そんな風に思っていたところに小島代表から電話がかかってきた。デジタル写真のことなら何でも分っていますと言いたいところだけれど実は怪しい?かなり怪しい!代表が「上手く撮れない!」と苦戦していると仰るから撮影している状況を確認させてもらったところ、かなり難しい条件下で撮影しているようだ。銀塩写真でもきっと難しくて撮影にならない条件なのに、デジタルで撮れないからデジタルはダメだという幻想or誤解に陥ってしまっているような。そもそもデジタルと銀塩とを同じ条件の下に競い合わせる機材として捉え続けているような感じがする。それは間違いなんだけれど、分かっているけどつい比べてしまうところ。

iPadの使い勝手が少しだけ分かってきたところ。icloudを使って共有化を図れると楽しいだろうなぁと思って、自分のお気に入りの写真をアップしたところサクサクと動いてくれる。画面も大きくてなんだか使い勝手が良いみたいな気がする。良いみたい。IMG_1782

 

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 7現在の記事:
  • 128853総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 298先週の閲覧数:
  • 175月別閲覧数:
  • 98337総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 234先週の訪問者数:
  • 135月別訪問者数:
  • 32一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: