今年度の峠を越えて残すところあと半年となった。ちょうど自分と孫の誕生日が重なっていて二日間を猛烈に楽しんだので、実は・・・その前日から楽しんで当日前半も華があったのだけれど、好きなこと・気持ちの良いことばかりを続けたものだから、峠を越した途端に何だか力が抜けてしまったみたいだ。今週は月曜から元気が出ない。特に仕事で忙しくないので助かっているけど、9月末のところに照準を合わせて勝手に盛り上がっていたから余計に空虚感が漂っているというか、やることをやってしまったあとの寂寥感なのかもな~。60歳になったという事実は思っている以上に重いものがあるようだ。月曜日に健康相談があったので保健師と話していたら盛り上がって大幅に超過したけれど、元気だと思っていても身体のあちこちに歪みが出てきているから、そのことを放置していればガクッとなることもある。定年後の5年間が大切だと言われた。それを乗り切れば長生きができるらしい。何か楽しいことをするのが秘訣らしいのならどうやら自分は長生きしそうな気配。好きなことしかしていないのだから。還暦祝いで子どもたちが用意してくれた iPad mini 。自分は XPERIA Z を使っていてとても満足していたのだけど、iPadをもらって弄っているうちに楽しいなぁという気分になってしまった。機械が思うように動いてくれると楽しかったりする。これはこれでまぁ良いかというところ。今日は朝から事務所に一番長くいるH女史が西表島のカヤックの話をしだしたので何だか嬉しくなってしまった。東京に嫁いだ娘もカヤックに乗りたがっている割には暢気なので、早く連絡が来ないかな?。紅葉が終わってしまいますよ。こういう企画は何故かワクワクする。その結婚式で一緒だった元同僚が夏にパラオに出かけた話。凄すぎでワクワクする。

峰の例会は久しぶりに活気の感じられた例会だった。K氏の言うように高齢化の波が押し寄せているのはうちの会とて例外ではない。会そのものを維持できなくなっているところもあるようだ。自分は小島代表の年齢まで歩き回れる自信がないけど、せめて身体だけは動かそうと毎朝ラジオ体操を続けている。朝から清々しい気持ちになれるので癖になってしまっている。健康第一で少しでも長く歩き続けられるように調整することが必要だと思ったり。

あと半年の間に何をなしておくべきか?

池の平 赤

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 6現在の記事:
  • 127202総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 264先週の閲覧数:
  • 1039月別閲覧数:
  • 97043総訪問者数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 17昨日の訪問者数:
  • 194先週の訪問者数:
  • 770月別訪問者数:
  • 27一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: