山岳写真同人「峰」の10月例会に参加した。早いものでもう10月だからそろそろ準備をしなければならなくなった。まだどの作品にしようかと考えることもなかったので、とりあえず全紙大3枚出品すると報告した。どの作品を選ぶのか?画題を何にするのか?これから長い楽しみのトンネルに入るぞ~。そう思っていたところに、いつもパネルをお願いする宮さんから「高齢のためパネルの仕事はお受けできません。」と言う情報が入ってきてしまって、愕然。あらーっ残念・・予定が狂ってしまった。宮さんに全面的にお願いするつもりで暢気に構えていたので焦ってしまう。そう、去年は少し変形した大きさのパネルを依頼して、自分としてはとても気に入っていたので今年もお願いするつもりだったのに。うー明日から作品を選び出す作業に入って、作品を選び出したその先はカメラのキタムラで現像に出すか、パネルは貼り付け式にするか抜き差しできるタイプにするか、今年は予算的な判断が優先されるかもしれないな~。写真を焼くための紙も多種多様になっている情報があって、これはやはり宏倫先生の「上高地プリント教室」に参加しなければならなくなったかもしれないな。困った。写真弘社で全倍を焼くと高すぎるし、キタムラでも3万円かー。全紙なら・・・マット紙で焼いてみたら良かったよ。クリスタルよりもキラキラ反射しないからとアドバイスしてくれたF氏。そうそう畠山プロも印刷する紙の選択にはずいぶん拘っていたのを思い出した。大事なポイントかもしれないな。少し情報を集めてみようかな?

どの作品にするのか?と言われても今年は撮影していた山域が写真集のためのエリアなので、殆どの作品が白砂山に限られている。枚数だけはたくさんあるけど選別はこれからだ。これが今までもけっこう時間がかかっていた。明日から早速作業に入ろうと思う。まずは20枚までに絞ってみたい。それから5枚くらいに絞れれば良いかなと。

IMG_8277

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 8現在の記事:
  • 127161総閲覧数:
  • 9今日の閲覧数:
  • 42昨日の閲覧数:
  • 294先週の閲覧数:
  • 998月別閲覧数:
  • 97009総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 218先週の訪問者数:
  • 736月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: