金曜日にお休みをいただいて白砂山で10時間も楽しめたのは前述したとおりで、凄く満足して帰宅したのは21時過ぎ、ビールで一人乾杯して早めに床に就いて、土曜日は朝4時頃から起き出して、ブログを書いたり、結婚式に出かけるための準備を始め、久しぶりの新幹線での上京。新橋駅から会場までの建築物に圧倒されながら歩く。行く先は「コンラッド東京」。偶然にも挙式に参列できる幸運を得たり、フラワーシャワーに間に合ったり。ところが、披露宴で新婦側の挨拶なんて柄にもないことを引き受けてしまったので冷や汗の連続で、考えたことの半分も話せずに終わってしまいとても残念だった。お姫様のように輝いている元同僚を間近に見られたのはとても幸せだった。それにしても新郎をはじめとして高学歴の方々の多かったこと。高層ビルと高学歴・高偏差値!とが妙に一致しているように見えたから自分には場違いな印象を持ったのかもな。披露宴が一段落した時間に合わせて東京在住の長男と合流、車で夕刻に自宅に戻るとBBQが今始まるところ。岩牡蠣やホタテ・サザエ等などがグリルに並べられている。DSC_1303昔こどもたちをキャンプに連れて行ってBBQを楽しんだ思い出があるので、家のベランダでまた出来たら楽しいなぁとずうっと思っていたのが実現したことになる。嬉しくてビール日本酒の進むこと進むこと。子どもたち3人が還暦祝いに iPad mini を用意してくれた。その他に、富士山の形のぐい飲み、アンダーアーマー製のシャツ上下、LEG MAGIC なる健康器具をそれぞれが用意していたので随分散財させてしまったな~。それにしても iPad なんて!思わずニンマリ。

DSC_1320

暫く前にかみさんがさり気なく「欲しいものない?」と尋ねたことがあって「カヤックが欲しい」と答えて以降、家族間でのLINEの話題もそのことを避けているようだったから、何か用意してくれていることは分かったけれど。素直にありがとう!と伝えた。日曜日は孫の4歳の誕生日のお祝いと自分の還暦祝いを合わせた食事会をして、父母も同席した記念写真撮影も予定した。父親は足の浮腫みを口にすることなく参加してくれて、孫が若干拗ね気味だったものの総勢12名の写真が撮れたので気持ちが良かった。父母には是非元気でいてもらって年明けには米寿のお祝いをしましょう!是非とも。食事は質を優先したのにも関わらず量が豊富で食べ切れないほど。自分だけがアルコールを飲んで申し訳ないような。ウイスキーが飲みたかったんです。孫の誕生会では子どもたちそれぞれから大きな箱に入ったおもちゃのプレゼントが渡されて大喜びしていた。我が家は孫に自転車を買ってやることにした。だから長男の車のラッゲージスペースがプレゼントで埋め尽くされていた。自分は新潟の米を一袋30kg用意した。

自分に還暦祝いのケーキが用意されたが、その上に載せられたチョコレートの上に書かれていた絵が写真のとおり。特徴を良く捉えているのですっかり気に入ってしまい食べるのが勿体無くなってしまった。カメラとカヤック、還暦祝い。やはりカヤックは欲しいのかもしれないなぁ。

DSC_1339

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

Count per Day
  • 3現在の記事:
  • 128693総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
  • 270先週の閲覧数:
  • 15月別閲覧数:
  • 98216総訪問者数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:
  • 223先週の訪問者数:
  • 14月別訪問者数:
  • 30一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2014年8月1日カウント開始日: